ドコモ「ギャラクシーS3 α SC-03E」登場!最高スペックなクアッドコアCPUと100MbpsLTE

スポンサーリンク

ドコモから新型スマートフォンの冬モデルが発表になりました。「ギャラクシー(GALAXY)S3」のスペックが向上して、少し前のノートパソコンのようなスペックになりました。

image

「ギャラクシーS3 α SC-03E」

iPhoneを未だに発売することに躊躇(ちゅうちょ)しているNTTドコモが、満を持して発売する2012年冬モデルのラインナップ全16機種のうち、11機種がスマートフォン。そのすべてがXiの100Mbpsに対応してます。中でも5機種はクアッドコアCPU搭載のスマートフォン。そのひとつが、サムスン電子製の「ギャラクシーS3 α SC-03E」というわけです。

では「ギャラクシーS3 α」は前モデル「S3」とどこが違うのか?車でいうマイナーチェンジとえばそれまでですが、違いは以下のとおりです。

  1. CUP・・・デュアルコア(CPU2つ)からクアッドコア(CPU4つ)へ
  2. 通信速度・・・Xi(クロッシ) 100Mbpへ対応してスピード向上

この2つだけで体感スピードは数倍になっているようです。加えて以下の従来の機能はそのまま継承という形になっています。

■ 「スマートステイ」(目の動きからディスプレイ消灯を判断)

image
■ おサイフケータイ
■ ワンセグ
■ Wi-Fi(テザリング可能)
■ エリアメール
■ GPS
■ Bluetooth 4.0、DLNA(DTCP-IP非対応)

カメラ部は、有効画素数810万画素で裏面照射型CMOSセンサー搭載。最大20枚までの連写機能は気がきいた機能と言えそうです。

本体・スペック詳細は以下のとおり。

  • ディスプレイ・・・4.8インチ 720×1280ピクセル
  • サイズ・・・約137×71×9mm 重 約139g
  • OS・・・Android 4.1
  • バッテリー・・・2100mAh
  • 連続待受時間・・・3G:約400時間、LTE:約250時間、GSM:約330時間
  • 連続通話時間・・・3G:約500分、GSM:約600分
  • 外部メモリ・・・各サイズのSD,microSDXC(64GB)

若干、残念なのは日本製には搭載されている、防水機能、赤外線通信、おくだけ充電、NFCは搭載されていないという点でしょうか?グローバルモデルなので仕方ないといえばそれまでですが。

ドコモはこの最高スペックスマフォ「ギャラクシーS3 α SC-03E」によって、iPhone5にどこまで戦えるでしょうか?

スポンサーリンク

フォローする

関連記事