Googleリーダーと同期できる多機能RSSリーダーソフト「FeedDemon」!日本語対応

スポンサーリンク

情報収集ツールとしてRSSリーダーソフトの「FeedDemon」。様々な表示方法を実現でき、Googleリーダーのフィードや未読、既読、スターなどを同期できるのがすごいフリーソフトです。英語のみと思ったら、日本語にも対応している優れものです。image

このRSSリーダー「FeedDemon」の最大の特徴は、何といってもGoogleリーダーとの同期です。登録フィードはもちろん、既読、未読、スターなどすべて完璧に同期できます。

あらかじめGoogleリーダーのアカウントを入力しておけば、次回からは全て同期できます。つまりGoogleリーダーのフィード管理と「FeedDemon」のフィード管理がシンクロされるわけです。

「FeedDemon」ではタグ付け機能もあり、後で記事の検索するのにも便利です。PRO版(有料版)なら、ボッドキャストなどを自動でダウンロード保存など、助かる機能があります。

ではダウンロードですが、http://www.feeddemon.com/の以下の部分から。

image

ダウンロード保存した、[FeedDemonInstall.exe]をクリック。

image

[実行]をクリック。

image

以下のようにチェックして、同意「accept」します。

image

終わらせます。

image

次に現れるチュートリアル「viewing the tutorial」で英語で使い方を確認できます。

image

さらに[Tell me more about ・・・]をクリック。

image

次に上にチェックを入れて、Googleリーダーのアカウントと同期できるようにします。

image

次にGoogleアカウントのメールアドレスとパスワードを入力。

image

ここは[No]にしないと、わけの分からん英語のフィードが登録される。

image

こんな具合に。

image

インストールをFinish(終わる)させます。

image

ショートカットをデスクトップに出しておきます。

image

さて、「FeedDemon」起動するとしっかりGoogleリーダーに登録したフィードがインポートされました。表示方法は英語で以下のようになっています。

image

しかし、[Tools]のオプションに、[Language]から日本語をダウンロードできるようになってます。

image

ダウンロードに[はい]をクリック。

image

しっかり日本語対応になりました。あとは、メニューバーからカスタマイズするだけです。

image

多機能なRSSリーダーのほとんどを無料で使えるなんてすばらしいいですね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事