便利すぎる Evernote Web Clipper の検索機能 デスクトップアプリで速攻表示

スポンサーリンク

ブログの下書きやネタ元のまとめをEvernote(エバーノート)で管理しておりますが「あのノート」どこだっけ、という時に利用する検索機能。わざわざEvernoteのWebアプリやデスクトップクライアントを開かずに、Chromeブラウザの検索窓から検索できるChrome拡張 Evernote Web Clipper が改めて便利だったので紹介します。

Evernote Web Clipper のGoogle検索機能

Evernoteのプレミアムアカウントへのアップグレードをせずに無料プランでどこまで使い倒せるかを試している私 (@Ama119) です。

Evernoteに保存されたドキュメントファイルまで検索できるようにするにはプレミアムアカウントへアップグレードするしかないのですが、普通のテキストのノートは無料プランの検索機能で十分ですね。

image

ところで、Evernoteのノート検索は、普通に検索窓から可能なのですが、ブラウザの検索窓から検索できる エクステンション(拡張)Evernote Web Clipper が便利過ぎたので改めて紹介。

役立つシチュエーションとして、ブラウザで調べものをしている最中に「そういえば、この話題はEvernoteにメモしていたっけな?どのノートだたっけ?」という場合を挙げることができます。そんな場合に、わざわざEvernoteを立ち上げなくても、ブラウザの検索窓からサーチし可能になります。

Evernoteの検索結果を以下のように表示でき、EvernoteのWebクライアント表示 または デスクトップクライアントのいずれかでそのノートを開けます。

image

Evernote Web Clipper はブラウザ合わせて以下よりダウンロード。

設定(オプション)は拡張ボタンの右クリックから。

ブラウザの検索窓からEvernote内ノートの検索を有効にするにはオプションの「関連結果」にチェックを入れて有効に。

ノートの開き方としては、以下のように「Webクライアント」か「デスクトップクライアント」を選択します。

image

まとめ

同様の機能として、Chrome拡張として Chrome eversearch もEvernote内ノートを簡単検索できるのですが、ググっている最中では断然上記の Evernote Web Clipper を利用した方が便利ですね。

Evernoteの拡張機能に関しては以下の記事を参考に。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事