ブロガー必見!「Evernote Web クリッパー 6 for Chrome」に描画ツールやブックマーク機能と追加!

スポンサーリンク

Chrome拡張機能である「Evernote Web クリッパー 6 for Chrome」が新たにリリースされ、Skitchの描画ツールやClearlyの簡易版記事 表示機能が統合されました。ブログコンテンツ作成時によくするスクリーンショットに描画を入れる場合に手間が減りそうです。また、ブックマーク機能も新たに追加されました。

Evernote Web クリッパー 6 for Chrome はブロガーが重宝するツールへ


「Evernote Web クリッパー 6 for Chrome」

ブロガーのご用達ツールとして「Evernote Web クリッパー」を利用している方は多いはず。そのChrome版が進化して、Skitchの描画ツールClearlyの簡易記事表示機能、さらにはブックマーク機能やリマインダー機能までもが追加されました。

それらの機能は、「Webクリッパー」の拡張ボタンを押すと表示されるサイドバーから呼び出すことができます。

以下に新たに追加された機能と従来の機能も合わせて使い方を確認してみます。

簡易版の記事(新機能)

Chrome拡張やFirefoxアドオンでおなじみの Clearly の機能が統合されました。サイドバーの「簡易版の記事」をクリックして呼び出し「保存」するだけです。

image

選択範囲

こちらは従来の「切り取り」「保存」というものです。サイドバーからではなく、まず選択範囲をマウスで指定したあとに、拡張ボタンをクリックして呼び出します。

image

ブックマーク(新機能)

こちらは「Ver.6」で新たに追加された機能です。Evenoteに URL、キャプチャ画像、記事の冒頭数行でブックマークしてくれます。

使い方は、サイドバーから「ブックマーク」をクリックしてプレビューを確認、「保存」するだけです。

image

こんな感じでブックマークされたことを確認できます。

image

リマインダー(新機能)

リマインダー機能は、最近Evernoteに取り入れられた新機能で「クリッパー Ver.6」にも追加されました。

image

呼び出したい日付と時刻を設定します。

image

スクリーンショット、描画(新機能)

これは言わずと知れたSkitchの機能で、「クリッパー Ver.6」に新たに統合されました。このスクリーンショット機能のおかげで、わざわざSkitchを立ち上げなくても任意のWebページに描画(書き込み)ができるようになり便利です。

使い方は、簡単で、任意のページで「クリッパー Ver.6」ボタンを押し、サイドバーから「スクリーンショット」ボタンを押すだけです。(描画ツールの一つを押すだけでもスクリーンショットがとれて、すぐに書き込めるようになっています。)Evernoteに保存したい場合は、最後に右下の「保存」ボタンをクリック。

image

縮小、拡大、画像の移動(Ctrlキーを押しながら、マウスで画像を移動)も簡単ですよ。

image

Facebook,Twitter,メールなどで共有(新機能)

これも新たに取り入れられた新機能です。Evernoteに保存と同時に、その保存されたクリップページのURLの「共有」も行ってくれます。例えば描画を入れたスクリーンショットを共有ししたい場合、編集したのちに、「保存」ではなく「共有」をクリック。URLが作成されますので望みの共有サービス(Facebook,Twitter,メールなど)を選択。

image

Twitterの場合は以下のようになります。

image

以上が大幅に進化遂げた「Evernote Web クリッパー 6 for Chrome」の新機能の使い方でした。描画ツールはブログ速書きツールとしてかなり重宝しそうですね。

The All New Evernote Web Clipper 6 for Chrome | Evernote Blog Evernote Blog