【Windows8メモ】知ってた?Windows8はDVDが再生できないらしい!1月31日までの無料キャンペーンで再生可能に!【追記有り】

スポンサーリンク

「わお~!Windows8へアップグレードしたDVDビデオが見れなくなった!」という声が聞こえてきそうです。そうです!Windows8 PROは標準ではDVDが再生できないそうです。しかしマイクロソフトがDVDを再生できるパッケージ無料配布を期間限定でWin8発売日に開始しました。

image

Windows8はDVDが再生不可能

「Windows Vista」「7」では「DVDコーデック」を標準で搭載していました。それで購入者はそれに気づくこともなく、普通にDVDで映画などを視聴してたことでしょう。それがWindows8では初めから搭載していないようです。DVD再生どころかTVの視聴もできません。

「DVDコーデック」はライセンス料を支払わねば利用できなかったものですが、今まではマイクロソフトが肩代わりしていたそうです。(当然購入代金に含まれると思いますが・・・)それが今回から、つまりWin8(Win 8 Pro、Win RTを含む)からは標準では搭載されなくなりました。(Windows 8 Media Center入りバージョンは除く)

スポンサーリンク

Windows8でDVDを再生できるようにする方法とは?

ではどうすればいいのか?Windows 用 DVD 再生オプションにあるようでに

Windows 8 および Windows 8 Pro には、DVD ムービーの再生機能はありません。Windows 8 または Windows 8 Pro を実行している場合は、Windows ストアにアクセスして、DVD ムービー再生アプリを探してください。

DVD再生アプリを自分で探してください!というわけです。無料があればいいですが、有料は自腹です。

しかしマイクロソフトは、早めにWindows8(PRO限定ですが)を購入して下さった”お客様”には、DVDを再生・TV視聴 録画を可能にする「Windows 8 Media Center Pack」を無償で提供してくれるらしいのです。機能の追加 – Microsoft Windows

Window8 PROユーザーは上記のページにゆき、電子メールを送信して、プロダクトキーを入手して無料でアップグレードできるようになります。

image

しばらくすると、メールでプロダクトキーが送られてきますよ。

image

手順は以下のとおり。

1.デスクトップまたはスタート画面から右上カーソルを移動して現れた「検索」をクリック。

image

2.検索窓に「機能の追加」と入力して「設定」から「Windows8への機能の追加」をクリック。

image

開始方法として「プロダクトキーは入手済みです」へ。

image

メールで送付されてきたキーを入力。

image

ライセンス条項に同意して「機能の追加」へ。

image

数分かかります。

image

image

これでめでたく「Windows 8 Media Center」をインストールでき、DVDやテレビ番組の視聴が可能になりました。

この「Windows 8 Media Center」の無料追加パッケージは期間限定で2013年1月末日までですから、お忘れなく。

早めに、お使いの「XP」「Vista」「7」搭載PCをMicrosoft Windows 8 Pro 発売記念優待版でアップグレードすることをお勧めします。そうすれば、DVDを無料で再生できる上記のキャンペーンを受けられますね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事