お役立ち!タイマーや時報で時間を区切り、作業効率アップできるデスクトップのYahoo!ウィジェット

スポンサーリンク

PCでデスクワークをしている人は自己管理が最大の問題かも。まして自宅でフリーランスならなおさらです。そこで作業の区切りなど時間で管理するために、駆け出しブロガーの私が愛用しているタイマーや時報のデスクトップ・ウィジェットを紹介します。

image

タイマーや時報で作業効率アップ

「よぉ~し!今日は一日中ブログを更新しまくるぞ!」と朝に意気込んでも、様々な誘惑で結局夕方までに1記事も書けなかった、ということがしばしばあるのは私だけ?

それを避けるために、ブログのネタになる情報収集の計画やブログ更新のためのルールを時間軸で立てて、それに従う必要があります。そこで役立つのが時報などを知らせてくれるタイマーです。

Google Chromeなどのブラウザの拡張機能も沢山の時計関係のものがありますが、ブラウザを立ち上げていることが必要ですね。

スポンサーリンク

タイマー・時報のデスクトップウィジェット

そこで、私はブラウザの起動に依存しないデスクトップ上に表示されるYahoo!ウィジェットのタイマーや時計を探して、役立ちそうなウィジェットを導入ました。以下の手順で導入。(まだYahoo!ウィジェットをインストールしていない場合は上記のリンクからインストールしておく必要あり。)

  1. ウイジェットギャラリーを表示
  2. 「時報」「タイマー」などのキーワードで検索
  3. 役立ちそうなウィジェットを選択
  4. ダウンロード
  5. ウィジェットを起動

image

上記の方法でダウンロードした「ぺそぎん・時報マスコット」は、時報を知らせるペンギン君がデスクトップの最下部を歩きだす、ユニークなウィジェットです。

image

おススメは「DigiClock2」ですね。基本機能はデジタル時計をデスクトップ上に表示させることです。しかし、以下のように時計上で右クリックし、「環境設定」からタイマーや時報などの機能を拡張させられまます。

image

「DigiClock2」の「設定」は使ってみればすぐに分かりますが、たとえば「アラーム」では、アラームの時間をカスタマイズできます。

image

私は、一日中ブログを更新する場合は、一時間ごとの時報で以下の情報収集ツールで旬なネタをチェックしています。

● Yahooトピックス
● Googleリーダー
● iGoogle
●プレスリリース
● Google検索トレンドランキング
● HootSiteでフォロワーのツイート
●ヤフー知恵袋

自宅で一人でPCの前にで黙々と仕事をするのは、かなりの精神力が必要でモチベーションを維持するのは大変です。ましてや自己管理も。そこで時間軸で仕事に区切りを入れることは極めて大切であることは間違いありません。パソコンとネットでフリーランスをしている方も同様と思います。そこで上記のYahoo!ウイジェットなどのガジェットは、ブラウザなどに依存しておらず、PCを立ち上げている限り作動しますので助けになっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク