大人気「auスマートパス」が本当にお得になるのは月額利用料が発生するセキュリティーアプリかな?

スポンサーリンク

auスマートフォンのアプリダウンロードし放題サービス「auスマートパス」を一番お得にするアプリは月額料金が発生するセキュリティーアプリ「ウイルスバスターモバイル for auスマートパス」を利用することかもしれません。

image

「auスマートパス」解約時のデメリット

月額390円の「auスマートパス」は大盛況で、3月1日の開始からわずか4日間で10万人の利用者を数えるほどだそうです。数千円する辞書アプリなどを無料でダウンロードできるのですから、使わない手はないと言えます。

しかし利用規約を見てみると、「auスマートパス」を解約すれば、すべてのアプリが使えなくなったり、「au Cloud」というストレージサービスにアップロードしたデータ(写真・音楽など)を引き出せなくなるというデメリットもあります。ずっとauのスマートフォンを利用することを決意している人にははいいかもしれませんが・・・。

しかし、解約してもアプリだけでは使いたいという人にはまったくもっておススメできませんね。仮に1年間利用してきて4680円(390円x12カ月)を掛けてきたのに、「auスマートパス」を解約して無駄になった、という声も上がりそうです。

スポンサーリンク

「ウイルスバスターモバイル for auスマートパス」

しかし、これが無駄にならないと感じるサービスがありました。単品で契約するなら高額のセキュリティーアプリなどの月額利用料金の発生するアプリを利用することみたいです。

image

「ウイルスバスターモバイル for auスマートパス」は月額300円以上の機能が付いており、それを他のアプリと合わせて、390円で使い続けることが可能なのです。

ただし、「ウイルスバスターモバイル for auスマートパス」は、「安心セキュリティパック」に含まれる「ウイルスバスター for au」のアンチウイルス機能のみが搭載されているとのことで、Webフィルタ機能などは搭載されていないことに注意してください。

auスマートフォンのセキュリティーは「ウイルスバスターモバイル for auスマートパス」の機能で十分と考えるなら、「auスマートパス」はかなりお得なサービスになりそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク