auの新スマフォ「HTC J ISW13HT」はWiMAX対応で5月に発売!日本人の手になじむ

スポンサーリンク

高速のWiMAXスマートフォンとしてauが「HTC EVO WiMAX」(ワイマックス)を発売したのは記憶に新しいですが、今年5月下旬から、同じHTC製のスマートフォン「HTC J ISW13HT」を発売開始するそうです。おサイフケータイ機能やワンセグなど日本仕様だけでなく、日本人の手になじむ小型にしたスマフォのようです。5月8日から始まる購入宣言キャンペーンでは、お得にもグッズがもらえるようです。

image

「HTC J ISW13HT」

このauの新型スマートフォンは単に「HTC J」とも言われています。海外製というイメージが強かったHTCが徹底的に日本人向けに開発したものです。ベースは「HTC One」というグローバルモデルだそうですが、全く別機種といったところです。購入宣言 HTC J 登場キャンペーン

「HTC J ISW13HT」の日本仕様としては、以下の機能があります。

■ おサイフケータイ機能
■ ワンセグ
■ 赤外線通信

image

またau仕様としては「auウィジェット」が対応しており、すぐに便利なスマートフォン特有の機能を使えるようになっています。スマフォ入門機としてもばっちりのようですね。

「HTC J ISW13HT」の基本スペックは以下の通り

■ ディスプレイ・・・4.3インチ、960×540。有機EL(AMOLED)ディスプレイ
■ 本体・・・132×66×10mm(最厚部11.2mm)、重量 約142g。
■ カメラ・・・800万画素 CMOS。
■ メモリ・・・内蔵 16GB、RAMは1GB。microSDHCカード(8GB)付属。
■ 駆動部・・・クアルコム製MSM8660A(1.5GHz、デュアルコア)チップセット。
■ 通信・・・Wi-Fi(IEEE802.11 a/b/g/n)、Bluetooth 4.0。テザリング可能。
■ メール・・・キャリアメール(@ezweb.ne.jp)対応。

通信規格は「WiMAX」対応ですが、「WIN HIGH SPEED」には非対応とのこと。この点は導入には注意が必要みたいですね。

付属品の「Beats by Dr Dre urBeats In-Ear Headphones」というイヤホンは、何と1万数千円相当の価値があり、音楽プレーヤーとしての機能にこだわりを感じさせます。

なお、5月8日から始まる購入宣言キャンペーンに参加すると、嬉しい「HTC J ISW13HT」用のグッズがもらえるそうですよ。

image

もれなくもらえるのは、電池パックとお好みの色の「HTC J」専用のジャケット(ケース)。また抽選で豪華なヘッドフォン「Beats Solo」が頂けるそうです。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事