恐るべし!無料通話アプリ「LINE」(ライン)の拡大!1週間に100万ダウンロード「LINE」でできることは?

スポンサーリンク

ベッキーでおなじみの無料通話アプリ「LINE」(ライン)が登場して以降、ダウンロード回数はまさに右肩上がり。今年に入って1週間あたり100万ダウンロードに達しているようです。まさに驚愕の数字です。「LINE」でできることとは?

image

無料のiPhone,Androidアプリで音声通話が可能なものにはSkypeがありますが、今やその牙城を崩すかの勢いの「LINE(ライン)」。image

2011年6月から始まったこのサービスは、今や1500万件に達しているそうです。今や世界で200カ国に浸透。PRTIMES

日本国内ではユーザー数550万人を突破。世界では従来の中東・東南アジア地域に加えて、スイス国内のApp Storeで無料総合ランキング1位を獲得したほか、オーストリア・ドイツのApp Store「SNS」無料カテゴリーで上位にランクインするなど、ヨーロッパ地域での利用も急拡大しています。

「LINE」で何ができるの?

とにかく、アプリ「LINE」ユーザー同士なら、無料で音声通話やメールをすることが可能で、家族や友人同士で通話やメールを手軽にできることで大人気。(ただしデータ通信料、つまりパケット料金は発生しています。)line

image

特にメールはデコレーションのし放題です。自分の個性(カラー)を丸出しにして気持ちを表すメールのやり取りが可能で、スマフォ女子に大人気のようです

image

複数でメールのやり取り、つまりリアルタイムのグループチャットが可能で、個人のサークルに浸透しているようです。image

スマートフォンでの通話は3Gが主であることは間違いないですが、友人・知人・家族なら、無料のアプリを利用したIP電話としてのスカイプやLINEが主流になるのは間違いなさそうですね。

  • アイフォン用アプリ・・・itunes
  • アンドロイド用アプリ・・・market

ちなみに、LINEの利用は提供サーバーに自分のスマートフォンのアドレス帳情報を送信するのですが、それが気持ち悪いと思うユーザーも多くいるようです。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事