Amazonが映画見放題定額サービス開始するらしい

スポンサーリンク

Amazonは日本で映像コンテンツ見放題サービスを開始します。ということは映画やドラマが定額で見放題になるわけです。果たして・・・。

Amazonは日本で映像コンテンツ見放題サービスを開始します。ということは映画やドラマが定額で見放題に

映画やビデオ見放題定額サービスといえば最近身売りしたHuluが有名ですが、AmazonはそのHuluよりお得な定額サービスを開始します。

定額配信と早期配送を組み合わせたサービスは現在、米国のみで提供している。料金は年99ドル(約1万円)で、新作映画など一部はばら売りする仕組みだ。アマゾンはこれを日本や欧州など他の地域にも広げる方針。提供できるコンテンツがそろい次第、始める見通し。 - 日本経済新聞

料金は年額約1万円で、Huluの月額980円よりお得みたいです。でも普及するのかは未知数です。

Huluの料金は格安の月額980円ですが、結構解約する人が多いみたいですね。ということは映画やドラマの見放題サービスの潜在的ユーザーはさほど多くないとも言えそうです。ドコモやauの方が安いですしね。ちなみにauの見放題サービスは月額562です。

Amazonの定額サービスの品揃えがそこそこなら、Huluや他の見放題サービスのユーザーはAmazonに流れそうな気がします。ポイントの集約もできますしね。

しかし新作映画は定額に含まれず、単品扱いされるみたいですね。それだったらレンタルビデオ店で十分となるかもしれません。ゲオなら旧作は100円でレンタルされています。仮にAmazonがお得になるラインとして毎月9本以上視聴しなければなりません。

ウ~ん、週末に2本以上見れるかどうかですね。そう考えるとAmazon映画見放題定額サービスで定額サービスデビューしても1年で解約となるかも。ほぼ自分の好みの映画は視聴し尽くす公算が強いと思います。

ネガティブなコメントになりましたが、Amazonからの公式発表があればポジティブな論調になることは間違いなさそうです。

ちなみに、報道によると翌日お届けサービスのアマゾンプライムサービスに変更が加えられ、見放題サービスの中に翌日発送サービスが含まれるようになるらしいです。Amazon依存者(アマゾナー)から嬉しい悲鳴が上がるかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事