【Kindle Fire HD】でWiFi経由で画像/音楽ファイルを移動できる「WiFi File Explorer」の使い方!USBケーブル不要

スポンサーリンク

USBケーブルで音楽や動画などのファイルを「Kindle Fire(キンドル ファイア) HD」に転送したり、逆に画像などをダウンロードしたりできます。しかしAndoroidアプリ「WiFi File Explorer(ファイルエクスプローラ)」があれば、煩わしいUSBケーブルは不要になります。では「WiFi File Explorer」使い方です。

image


「WiFi File Explorer(ファイルエクスプローラ)」の使い方

USBケーブルを利用せずに、Kindle Fire HDとPC間でファイルの転送したい場合、SkyDriveSugarSyncCloud Drive、などのオンラインストレージサービスを利用するといいわけですが、いまいち反応や同期が遅いのが難点でした。

しかし「WiFi File Explorer」というKindle Fireに対応したAndroidアプリがあれば、WiFiで結ばれた同一ネットワーク上にPCがあれば、簡単にファイルの転送やアップロード(有料版のみ)が可能になります。

「WiFi File Explorer」のダウンロードはAmazonの「アプリ」ストアから「WiFi」で検索するとヒットしますよ。

アプリ「WiFi File Explorer」のダウンロードを済ませて起動させると、以下のようにPCのブラウザでKindle Fire のフォルダにアクセスできるURLが表示されます。

image

そこにアクセスすると、以下のようKindle Fire HDの中身が丸見えになります。(勢いブラウザのブックマークに登録しておきます。)

image

ちなみに、Kindle Fire のスクリーンショットは以下のように、/mnt/sdcard/Pictures/カメラ/の中にあります。サムネイル表示もされております。

image

ファイルをPCへ転送(ダウンロード)したい場合は、ファイルにチェックを入れて上に「ダウンロード」をクリックするだけですね。

image

PCのファイルをKindle Fire にアップロードしたい場合は、無料版から有料版「WiFiファイルエクスプローラPRO」にアップブレードする必要があります。しかしアップロードの機会は少なく、ダウンロードばかりなら無料版で十分かもしれません。

以上が、Androidアプリ「WiFi File Explorer」の使い方でした。Kindle Fire HDとPC間で無線(WiFi)でファイルをやり取りするのに便利です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事