あなたの iPhone 5 が交換対象になっているか確認する方法!

スポンサーリンク

AppleがiPhone 5 に交換プログラムつまりリコールを発動しました。どやらスリープボタンが動かくなる可能性が生じる欠陥だそうです。対象となるのは2013年3月以前に製造されたモデルです。「それってほとんどのiPhoneじゃないの?」ではあなたの iPhone 5 が交換対象になっていないかどうかを確認する方法を伝授いたします。というか2ステップで済むんですけどね。

 iPhone 5 が交換対象になっているか確認する方法!

この交換プログラムを聞いて初めは思わず「ラッキー!」と思いました。新品に交換してくれると考えたからです。でも残念、部品交換だけでした。宅配便での交換は一週間かそれ以上かかるみたいです。ですからこの間は利用できないという超不便な状態に甘んじるしかありません。

というわけで、交換対象にならない方が「ラッキー!」ということになります。

前置きが長くなりましたが、あなたの iPhone 5 が交換対象になっていないかを確認する方法は以下の2つのステップを踏むだけです。

1.端末のシリアルナンバーをコピー

まず端末のシリアルナンバーをコピーします。「設定」から「一般」へ、そして「情報」のページから「シリアル番号」を長押しタップして「コピー」しましょう。

image

スポンサーリンク

2.iPhone 5 交換プログラムのページで貼り付け

次に Apple サポート へ行き、以下の入力窓を長押し「ペースト」、シリアル番号を貼り付けます。最後に「送信」です。

2014-04-26 14.54.10

結果がでました。我が iPhone 5 は交換対象になっておりませんでした。ホッ!

2014-04-26_15h19_22

本当にほっ!としました。一週間 iPhone が使えないのはかなり厳しいですからね。

でも2012年に購入したはずなのにどうして交換対象にならなかったのでしょうか?そういえば思い出しました。去年2013年9月に iPhone 5 カラカラ問題で無償交換してもらって新品にしていただいてたんですね。

以上、あなたのiPhone 5 が「スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム対象」になっていないかどうかをチェックする方法でした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事