”no less than”「~に劣らず」これは高校英語だな!-天声人語で英語学習

スポンサーリンク

天声人語(2011年8月19日)は、学校の先生や政府の役人を含めて私たち大人は真摯に子供の話に耳を傾ける必要のあることを一考させる内容でした。image

さて今日の英語表現は、"no less than"という表現で、高校生ならかならずテストや模擬試験で一度は出会った連語です。

"no less than"

今振り返れば、高校英語の問題集にしばしば登場する"no less than"はかなり覚えにくく感じた英語表現でした(私だけかな?)。意味は「~に劣らず」「~以上に」と、必ず辞書や参考書に出てきます。字義どおりには、「~より少ないはずはない」という意味ですね。イメージで覚えたほうが速読できそうです。つまり、

「大きい(多い)+ no less than + 小さい(少ない)」

英訳は以下の通りです。

Kids worried no less than grown-ups・・・。
「子供は大人(に劣らず)以上に悩んでいた。」

表現のまとめ

image

  • novelist 作家
  • group ~into A and B ~をAとBに分ける
  • grown-ups 大人たち
  • readily 快く、容易に

image

  • officials 公務員
  • be reminded of ~を思い出す
  • disaster-stricken 被災した
  • plea 嘆願、申し立て、
  • stock answers ありふれた、陳腐{ちんぷ}[平凡{へいぼん}]な答え[回答{かいとう}]

今日の天声人語で英語学習ここまで。今日は高校1年生レベルでしたね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事