iPhone専用ハンディースキャナ!名刺やハガキをどこでもスキャン

スポンサーリンク

iPhoneを利用しているビジネスマンにはかなり重宝しそうな手のひらサイズのハンディースキャナが登場しています。iPhoneを上部のドックに載せ、名刺やハガキを直接iPhoneに取り込めるのです。

image

「iPhone・iPod touch専用スキャナー」

日夜 見込み客やクライアントと名刺交換するビジネスマンは、名刺の管理にはかなりの労力を使っているです。それで様々な名刺管理ツールを利用しています。

サンワサプライ製の「iPhone・iPod touch専用スキャナー(PSC-IP9BK)」はその名の通り「iPod touch」も利用できますが、主にiPhoneユーザーが名刺やハガキ、メモをいち早くスキャンして、保存して、必要な時に、検索をかけて情報を取り出せるようになています。

スキャンできるサイズは、最大約105×254mmですから以下の書類を楽々スキャンできそうです。

■ 名刺
■ カード
■ 時刻表
■ ハガキ
■ 写真
■ A6サイズのメモや書類

image

また、少々厚みのあるものでもスキャナーに吸い込めるので、免許書、病院の診察券やジムやスーパーの会員カードもスキャンしてiPhoneで持ち歩けるようですね。

image

新聞や雑誌切り抜きや薄いメモも専用の透明シートに挟んでスキャンできます。

image

ちなみに解像度は600dpiと結構な画質です。写真も鮮明に保存できそうですよ。

対応端末は以下のとおり

■ iPhone 4S・iPhone 4
■ iPod touch(第4世代)

利用するためには専用のアプリ「i-Scan mini」が必要ですが、ダウンロードしてインストールだです。書類を読み囲ませたい時、スキャナー本体のドックにアプリを立ち上げたiPhoneを設置して、電源をON。あとは書類読み込ませます。iPhoneのディスプレイに書類が吸い込まれるように表示されます。

バッテリーはUSB経由で充電しますし、充電されたスキャナーでiPhoneを充電することも可能。

image

価格や詳細は Amazon楽天 からどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事