クラウド型メモ「グーグルキープ(Google keep)」が間もなく開始か?

スポンサーリンク

クラウド型メモサービスである「エバーノート(Evernote)」が全盛の今、Googleが同様のサービス「グーグルキープ(Google Keep)」を間もなくローンチすると報道されました。どんな機能があるのでしょうか?

image


「グーグルキープ(Google Keep)」

どうやらGoogleが誤って早々と表示可能にしまった、クラウド型メモサービス「グーグルキープ(Google Keep)」は、エバーノートを強く意識したもののようです。

スクリーンショットがGoogle Keep Is Live! Google Launches A Note-Taking Service でアップされています。

image

プラットフォームはかなりシンプルでGoogleドライブに酷似しています。それもそのはず、そのGoogleドライブとの連携を中心にたメモサービスのようです。

基本的な機能として、テキスト、画像、リンクなどを保存可能な仕様になっており、エバーノートやタンブラー(Tumblr)みたいに利用できそうです。

またGoogleプレイには一時的に専用アプリの存在も確認されており、モバイルに力を入れたクラウド型メモサービスとなりそうです。

ちなみにGoogleは以前も同様のサービスである「Googleノートブック」を運営していましたが、2009年には廃止したという経緯があります。

間もなくお目見えするとされる「グーグルキープ」が有料/無料か分かりませんが、どんなに便利でもGoogleリーダーのように利用者が減ったりすれば数年でサービス終了となってしまう可能性も否めません。エバーノートのように主要なメモサービスとして利用するには気が引けそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事