auの「4G LTE」利用料金が決定!テザリングも可能になって音声通話はau同士なら無料の980円なり

スポンサーリンク

先ほどKDDIはLTEの利用料金を発表しました。サービス名は「4G LTE」というもの。音声通話「LET プラン」は深夜1時から21時までau同士の通話が無料の基本料金月額980円プランを発表しました。

image

auの「4G LTE」利用料金

LTEを前倒しで投入始めたauですが、やっと先ほど「4G LTE」というサービス名を発表しました。サービス開始は9月21日からです。つまりアイフォン(iPhone)5の発売日当日からです。

通話プラン

まず、通話は前述の通り、1時から21時までau同士の通話が無料の基本料金月額980円プラン「LET プラン」というもので、既存の3G「プランZシンプル」と同じものです。

オプションプランとして月額500円の「au通話定額24」に加入すれば、au携帯電話同士は24時間無料になり、さらに月額980円の「通話ワイド24」に申し込めば、国内通話料 半額の21円/30秒 が10.5円/30秒となります。

データ通信プラン

さらに、LTEを利用したデータ通信サービス「LTE フラット」も同時に投入します。料金は前日発表通り月額5,985円 の定額サービスです。NTTドコモのようなデータ量の上限によるスピード制限はありません。

なお、ネット接続料金つまりプロバイダ利用料として、月額315円の「LTE NET」に加入する必要があります。

なお「4G LTE」は、ドコモのXi(クロッシ)と同程度のスピードつまり下り最大速度75Mbpsを誇る通信規格となっており、2013年には112.5Mbpsまでスピードアップするとされています。光ブロードバンドがいらなくなるかもね。

さらにこの「4G LTE」を利用したスマートフォンはテザリング(端末を無線ルータのように利用して、ゲームやノートPCをWifi経由でインターネットに接続できるサービス)が可能になると発表されています。どう見てもアイフォン5のことですね。

なおテザリングをのプションサービスとして525円を別途支払うなら、通常速度の利用上限7GBが500MB追加となり、さらに上乗せして2GB分を通常スピードで利用したい場合は2,625円の「エクストラオプション」を申し込む必要があります。

image

残念ながら「4G LTE」開始時点でのエリアは都市部と一部の地域に限られるようですが、前日のKDDI社長の会見にもあったように、急速に拡大してゆくようですね。

ところで上記の「4G LTE」を利用したアイフォン5の利用料金はどうなるのでしょうか?あと1時間でアイフォン5の予約が始まりますが・・・。

参照リンク: KDDI株式会社

スポンサーリンク

フォローする

関連記事