【技ありiPhone】ちょっと小粋なiPhone5専用バッテリー付きケース!Lightningケーブル収納が評判

スポンサーリンク

iPhone5は従来のコネクタ形状から変更され不評のLightningを搭載しておりますが、そのLightningケーブルを収納している大容量バッテリー付きケース「Lightningケーブル収納式バッテリーケース for iPhone5」が登場しており、発売前から大人気となっている模様です。

image

外観は非常に小粋で「ビジネスマンご用達!」という雰囲気がバリバリ伝わってきます。

厚さ9mmのバッテリー内臓ケースですが、2,600mhAの結構な容量です。iPhone5のバッテリーを1.5倍は優に超えるほど長持ちさせることができそうです。本体重量は129g。

image

うれしいのはLightningケーブルを収納していますので、出先でLightningケーブルを利用する必要がないという点でしょう!充電は以下のようにLightning端子を引き出して、本体に差し込むだけ。

image

バッテリーはUSBで充電可能ですし、iPhone5本体を充電しながら、ケースのバッテリーの方も充電できちゃうようです。(充電速度は若干落ちるそうでうが・・・。)

image

「Lightningケーブル収納式バッテリーケース for iPhone5」のカバーは折り畳み式のスタンドとしても利用可能で、常時iPhone5本体に着せたままでOKのようです。

ケースの裏面には充電開始ボタンとLEDが内臓しているので、充電状況もすぐに分かるようです。充電時間は3~4時間となっており、屋外では充電しながら利用するような状況になりそうです。

image

新聞でも取り上げられるほど大人気のiPhone5関連商品となりそうです。Lightning対応アクセサリーがまだあまり登場していないのでかなりヒットしそうですね。

お値段の確認は Amazonまたは 楽天 からどうぞ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事