感激!Feedlyにプッシュ通知する方法!WordPressプラグイン「PuSHPress」を導入するだけで可能です

スポンサーリンク

Googleリーダーの替わりに圧倒的に支持されているRSSリーダー「Feedly」にブログの更新情報をほぼリアルタイムで通知(プッシュ通知)させることができるようになりました。WordPressのプラグイン「PuSHPress」をインストールするだけです。

image

自分のブログのフィードをFeedlyに登録・購読しているのですが、ブログを更新してもFeedlyに表示されるのにかなりの時間がかかっていました。1~3時間の遅延です。

下の2つの画像は直近の記事の更新時間を、FeedlyとWordPressのダッシュボードで比較したものです。

image

明らかに1~2時間の遅延が発生しております。

image

しかし、「PuSHPress」というプラグインをインストールするだけで、ほぼリアルタイムでFeedlyに反映させることができるようになりました。我がブログAmamobaのフィード購読者(RSSリーダーで更新情報を取得してくださってりるユーザー)に、ブログの新着記事を瞬時に伝えることができます。とはいってもPCやスマフォのアプリFeedlyでチェックしている時間帯だけですが。

image

ところでこのプラグインはどんな動作をするのでしょうか?簡単に言うと、Googleも推奨しているPubSubHubbub(つまりPuSH「プッシュ」)に対応させることができるのです。

詳しくお知りになりたい方は、 海外SEO情報ブログをご覧いただければ分かると思いますが、PubSubHubbubはスマフォのプッシュ通知と同じものです。スマートフォンのメールの新着情報をリアルタイムで受信できるプッシュ通知同様に、WordPressブログの更新情報をRSSフィード購読者にも瞬時に伝えるものです。今は亡きGooogleリーダーでも採用されていたこのプロトコルがFeedlyにも採用されていたのです。

プラグイン「PuSHPress」でFeedlyにプッシュ通知をするのは簡単です。インストールして有効化すればいいだけです。設定など一切ありません。

image

もしWordPressでブログを運営しているサイト運営者やブロガーで、リアルタイムで更新情報を伝えたい方には、上記のプラグイン「PuSHPress」を利用することをおすすめしたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事