軽快RSSリーダーアプリ「Feedly(フィードリー)」に感動!Googleリーダー代替アプリの決定版

スポンサーリンク

Feedly(フィードリー)がGoogleリーダーの代替RSSリーダとしてにわかに脚光を浴びております。PCのブラウザ版はいまいちですが、iOSアプリ版の軽快さは並ではありませんでした。ここでアプリ版「Feedly」の使い方を少しだけ以下にメモします。

RSSリーダーアプリ「Feedly(フィードリー)」

Googleリーダーと同期するRSSリーダーアプリは沢山ありますが、Feedly(フィードリー)ほど瞬足なアプリは多くはないでしょうね。しかも無料です。(ブラウザ版はRSSリーダー「feedly」の使い方!代替Googleリーダーの最有力候補と言える理由とは?|アマモ場より。)

2013-03-15_15h07_29

Feedly: Your Google Reader, Youtube, Google News, RSS News Reader
カテゴリ:ニュース,
価格: 無料
対応:iPhone/iPad/iPod touch

インストール後に起動してみます。以下はiOS版をiPhone5で動かいているところです。

初めて起動した時の表示される簡単なアプリの説明です。上にスワイプして確認できます。

image

左上の「ホーム」から、Googleリーダーにログインします。

image

アプリを承認するようにGoogleに伝えます。ログイン後にGoogleリーダーと同期できるようになります。「What is Today?」から今日配信されたRSSフィードを確認できます。上にスワイプします。

image

早速現時点での最新フィードが表示されました。左右に、また上下にスワイプして、記事をめくっていきます。「Feedly」が超高速でめくれる軽快RSSリーダーであることが実感できます。

image

未読記事を既読にする場合は、左にスワイプします。短くスワイプするなら1記事のみ、ページに表示されている記事全体を既読にしたい場合は長めのスワイプです。

image

「ホーム」から表示方法を以下のように、「今日」「最近」「スター(ブックマーク済み)」を選択して表示できます。

image

また記事ページでは、上部メニューから「ブラウザ表示(chorme選択可能)」したり、「スター」を付けたり、「共有」からメール、Twittr、Facebook、Google+でシェアしたり可能です。

image

以上が、Googleリーダーと同期するアプリ「Feedly(フィードリー)」(iOS/Android)の紹介と使い方の簡単な説明でした。

なお、Googleリーダーが終了する7月からも、このアプリは使えますので安心です。さらにユーザーの急増で、バージョンアップも加速しそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事