九州版オリエント急行ー2013年秋発車オーライ!3泊4日30万~50万円の豪華版

スポンサーリンク

かねてからJR九州が構想を練ってきた九州版オリエント急行(オリエント・エクスプレス)の概要がほぼ決まったことが、2012年3月8日付Asahi新聞朝刊で明らかになりました。来年(2013年)の秋からスタートする予定。発車湯布院、大分、鹿児島などの温泉地や景勝地を巡りながら、3泊4日の旅行を30万~50万円の価格帯で提供予定とのこと。定年したシニアセレブはかなり楽しみかも。(イメージ写真は、JR湯布院の旅)

image

九州版オリエント急行

同記事は、JR九州の現社長である唐池恒二さんへのインタビューに基づいています。この列車は7両編成になるとのこと。車内はオリエント急行というネーミング通り、レストラン音楽の生演奏が聞けるステージ車両も準備される予定とのこと。料金を支払える方は、贅沢三昧できそうです。(下の画像はオリエントエクスプレスのレストラン)

image

ルート

では九州を一周する九州版オリエン急行のルートはどのようなものでしょうか?出発駅と終着駅は同じ博多駅で以下の通りです。

「博多駅」⇒鹿児島本線⇒「久留米」⇒久大線⇒「湯布院」⇒久大線⇒「宮崎」⇒日豊本線⇒「鹿児島」⇒肥薩線⇒「熊本」⇒鹿児島本線⇒「博多駅」

image

上記の九州版オリエント急行のルートは、現時点でも急行などを乗り継いで、一泊二日で2万円数千円程度をかければ回れるもののようですが、それを3泊4日のプランで景色をゆったりながめらがら列車旅行を楽しめるわけです。

阿蘇や長崎ルートも

同社長によると、プランによっては、有名温泉地、たとえばjRでも大人気の温泉地「湯布院」で一泊するものも検討中らしいのです。

しかしよく見ると、私が九州観光で一番と思う熊本の阿蘇観光が含まれていません。しかし同時記事によると、九州版オリエント急行では、阿蘇観光や長崎などをルートにするプランも考慮中だとか!ぜひそうしてほしいですね。

image

確かに欧州のオリエント急行は有名ですが、九州版オリエント急行も日本で有名になればいいですね。しかし30万~50万は高額すぎるので、せいぜい20万円代プランも考えてほしいですね。いずれにしろ、列車の旅が好きなきたは、九州版オリエント急行(エクスプレス)が始まる2013年秋が楽しみですね。発車オーライ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク