お得!マイクロソフトの千円分のAmazonギフト券を先着順でもらえるキャンペーン開催中

スポンサーリンク

マイクロソフト(Microsoft)が「System Center 2012」をダウンロードした方に先着順でもれなく6000名にAmazonギフト券を配布するキャンペーンをしています。興味がある方は以下の要領でどうぞ。

image

「System Center 2012」をダウンロードするだけ

キャンペーンのネーミングは「System Center 2012 を入手 & 体験しようキャンペーン」というものです。本当にダウンロードするだけでいいみたい。それだけでAmazonギフト券がもらえちゃえます。

しかし、もっとお得なことに2000円分のAmazonギフト券をもらうことも可能です。ソフトの使い方を学ぶ以下の受講コースを終了することです。

■ System Center 2012 全体像の理解 (入門コース)
■ Hyper-V と VMware の混在環境のシンプルな管理 (中級コース)

応募の手順

「System Center 2012」ダウンロードキャンペーンTechNetへ行き以下の「マイクロソフト プライベートクラウド評価版・・・・」をクリック。

image

以下の「今すぐ開始」の部分へ。

image

マイクロソフトのID(Live ID)でログインし、

image

その後名前とメールアドレスを記入して登録すると、メールアドレスの確認が以下のように表示。「同意して登録」

image

メールで送られてきたURLをクリックして本登録。

image

次へ。

image

再びTechNetをへ行き。ダウンロード開始。かなり時間がかかります。ファイルが沢山ありますので一つずつダウンロードすることをお勧めします。

image

終了後、もう一度メールアドレスを確認します。「マイクロソフト プライベート クラウドの評価版のソフトウェア・・・」という件名の以下の部分のキーワードを入手。

image

その後LiveIDでサインインしたままで、こちらに行き以下の「System Center 2012は、・・・を構築する製品です。」に記入して、「回答する」をクリック。

image

これでAmazonギフト券1000円分をゲットです。さらに2000円分をゲットしたい方は、以下の「System Center 2012 全体像の理解 (入門コース)」「Hyper-V と VMware の混在環境のシンプルな管理 (中級コース)」を受講する必要があります。

image

最後に以下の画面が登場すれば、キャンペーンの応募に登録することができたことが分かります。

image

Amazonギフト券に当選できたかどうかは、2012年4月下旬から5月上旬でメールで案内が届くようです。

インターネットの世界には、今回マイクロソフトが行ったおいしいキャンペーンが沢山ありますので嬉しいですね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事