iPhone・iPad(mini)で知らない単語を一発で検索し、自動で単語帳を作成、エバーノートに保存できちゃうアプリ「捕まえる英単語 – クッキー単語帳」

スポンサーリンク

iPhoneやiPadで英語を勉強している方に是非お勧めのアプリです。英文の多読で語彙を増やすのにぴったりのiOSアプリ「捕まえる英単語 – クッキー単語帳」は、Safariなどブラウザや他のアプリで表示中の英語単語の意味をバナー通知して発音くれます。同時に指定したフォルダ(リスト)に保存してマイ単語帳を作成し、エバーノートやDropboxにエクスポートしてくれる機能付です。

iPhoneアプリ「捕まえる英単語 - クッキー単語帳」は単語をコピーするだけで、意味がバナー表示されて発音までしてくれます。


英語の多読で語彙を増やせるiPhoneアプリ「捕まえる英単語 – クッキー単語帳」

iPhoneやiPadを持っている学生は、それで英語を勉強しない手はないですね。多読で語彙を増やしたい方はぜひとも利用してほしいと思うアプリが以下のアプリです。私も購入して利用開始しました。

image

捕まえる英単語 – クッキー単語帳
カテゴリ:教育,
価格: 180円(変動します。)
対応:iPhone/iPad/iPod touch

iPhone/iPad/iPad min アプリである「捕まえる英単語 – クッキー単語帳」でできることは主に以下の通り。

  1. 調べたい単語を入力して意味を調べる辞書機能。
  2. 英文読書中に分からない単語をコピーすると、上部バナーに意味を表示するだけでなく、発音までしてくれる。
  3. 上記のように一度調べた単語を、指定した単語帳(リスト)に自動で保存。
  4. エバーノートやDropboxに単語帳をエクスポートする機能。
  5. 単語リストを1時間ごと通知してくれる機能。

特に5.リマインダーとして結構いいでよ。通知センターもリストアップされます。

image

ダウンロードして起動すると、解説チュートリアルが流れます。そこで使い方が説明されます。

このアプリでは登録する単語をクッキーと呼んで、以下のように調べたい単語を入力して辞書でサーチ。

image

登録した単語をタップすると、意味が数秒表示されて、単語カードのように使えます。単語にチェックを入れたい場合、単語を右に少しスライド。単語を一番下の欄に移動させたい場合は、さらに右にスライド。

image

ではこの「捕まえる英単語 – クッキー単語帳」を実際に使って、VOAの英語スクリプトで英単語をサーチ、マイ単語帳を作ってみます。

使い方は簡単で、調べたい単語をタップしてコピー。そうすると上部バナーに意味が表示されます。

image

一通り単語帳が作成されます。意味を確認したい場合は、タップすると数秒間意味が表示されますので、めくる単語カードのように利用できます。発音もしてくれますよ。

image

アプリの右上の「?」マークから、Dropboxやエバノートへの同期と転送、リスト(単語帳作成)、スキン(テーマ)選択、音声とサウンド設定などができます。

image

発音読み上げ機能は、「音声とサウンド」から「音声データ」をダウンロードしておきます。

image

このアプリ「捕まえる英単語 – クッキー単語帳」で詳しい英単語の意味や用法までは調査できませんが、多読で語彙を増やしたい方には超便利でシンプルなiPhone(iOS)アプリだと思います。

捕まえる英単語 – クッキー単語帳
カテゴリ:教育,
価格: 180円(変動します。)
対応:iPhone/iPad/iPod touch

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事