「みんなTV」は放送局が増えれば人気がでそうだが・・・

スポンサーリンク

一般のテレビや、PC、スマートフォンなどのあらゆるデバイスで受信・視聴できる「みんなTV」というサービスが本格的に開始したようです。はたしてどこまで人気ができるでしょうか?20110510134708

ほとんどのデバイスに対応

この「みんなTV」はしばらく前から実験放送をしていたようですが、この5月に本格的な放送を開始したようです。「商用」となっていますが、まだ活用している大手の企業やネット通販関連会社はないようです。

一番の売りはほとんどのメディアデバイスに対応していることです。地上デジタル対応テレビ、PC、スマートフォンなどです。どれでも見れるというのはいいですが、

スポンサーリンク

肝心な放送コンテンツは?

今のところの放送局は以下の三つしか見当たりません。

「はあとチャンネル」・・・「はあと」とは「ハート」つまり心のことだと思いますが、ボランティア活動を中心に「NPO法人や市民活動、ボランティア活動を放送で紹介する社会貢献放送局」となっています。

20110510135053

「アキバ放送」・・・今のところこの「アキバ放送」が一番面白そうです。私が視聴したときは、お笑いをやっていました。この放送は、番組を自由に制作してオンエアできるものでユーストリーム的なものでしょう。

20110510135019

「みんなチャンネル」・・・準備中ということでしが、どこかの会場で宴会芸みたなものが放送されていました。

プレスリリースによると、今後「みんなTV」では以下のようにありました。(@Press:アットプレス)

テレビ番組の同時視聴を可能にしました。又、オンデマンド(一週間無料視聴)、ショッピング(テレビ番組連動型通販)、有料放送(映画・Vシネマ等)、視聴者投票(録画番組投票が可能)等の機能も合わせて提供いたします。

この「みんなTV」のシステムを活用したいテレビ局や、ネット通販会社などが登場すればもっと盛り上がるに違いありませんが、果たして・・・。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事