Twitter ミュート機能で相手に知られずにツイートをブロックする方法!八方美人なユーザーに朗報

スポンサーリンク

八方美人なユーザーに朗報です。Twitterに「ミュート」(一時遮断)と呼ばれる新機能が追加されました。この新機能によって目障りなツイートばかりをするユーザーのツイートを相手に知られずに遮断できます。

Twitter ミュート機能の使い方


Twitter「ミュート」機能とは

この「ミュート」機能は、八方美人的なTwitter愛用者にピタリの機能です。フォローを解除したりブロックしたりして相手に嫌な気持ちを与えたくない場合に重宝する機能です。タイムラインに雑音ばかり流す人の機嫌を損ねることなく当人のツイートを一時的に遮断できます。ダイレクトメール(通知)も非表示になります。

ブロック機能は相手からもろに遮断されていることが伝わりますが、このミュート機能は相手に自分が「ミュート」されていることが分かりません。フォローは継続します。

スポンサーリンク

ミュートの設定 方法

「ミュート」の設定方法は簡単です。パソコン表示の場合、冒頭の画像のように一時的に遮断したいユーザーのツイート右下の「その他」ボタンをクリックして「@******さんをミュート」をクリックするだけです。

「ミュート」の解除

「ミュート」してもフォローを解除しているわけではありません。ですからミュートしたユーザは自分のフォロワーリストに載っています。

そこから「ミュート」したユーザーを探し出してプロフィールへ行き、「ミュート中のボタン」をクリックすれば解除されます。

2014-05-13_13h29_54

スマホ用のTwitterアプリ (iOS や Android)の場合は、PCと同様にミュートしたい相手のツイートをタップして右上の「•••」をタップし「ミュート」可能です。

2014-05-13_13h56_09

まとめ

以上がフォロワーの機嫌を損ねずにツイートを遮断する新機能「ミュート」でした。八方美人なユーザーにはちょうどいいですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事