「朝日新聞デジタル」で紙の新聞を読めるようになった!やっぱり新聞は新聞のように読みたいね!

スポンサーリンク

2013年1月10日から、有料の朝日新聞デジタルがサイトを全面リニューアルしています。紙の新聞のようなレイアウトを採用して、新聞らしく縦書きで読めるようになっています。ブログ記事の収集ツールとしての機能性が向上したような気がします。

image


「紙面ビューアー」機能

有料版の「朝日新聞デジタル」は月々4000円です。紙の新聞を購読しているなら1000円追加でデジタル版を読めるようになっています。

でも新聞は新聞のように読みたいですね。そんな購読者の強い要望で、このたび朝日新聞はサイトを全面リニューアルして新聞のレイアウトつまり縦書きで読める「紙面ビューアー」機能なるものをサイトに組み込んだようです。

利用するためには、会員としてログインして、右上の「朝刊紙面」をクリック(タップ)します。

image

各紙面の一覧が表示されますので、読みたい紙面を「紙面ビューアー」で表示させます。

image

「紙面ビューアー」の右サイドバーには「面名一覧」が表示され、左サイドバーには「記事一覧」が表示され、直接表示させることも可能。また以下のように切り抜き印刷もできるようです。

image

さらに2月にはアプリ版も準備されるそうです。いつでもどこでも新聞は新聞のようい読めるのはいいですね。

まっとうなブログのネタ集めには新聞は信頼のおける情報源です。ですから朝日新聞デジタルは重宝しそうです。(月4000円は痛いな!)朝日新聞デジタル

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事