新発売お菓子の「ブラックモンブラン」(ファミマ)は佐賀県小城市で始まったアイスが元!

スポンサーリンク

ブラックモンブランはいまだに全国のコンビニ、スーパー、駄菓子屋で売られていますね。わたしも年に数回はブラックモンブランの食べます。

実に懐かしい!小さいころ駄菓子屋で、当時50円で買えた当たり付きのブラックモンブランをいつも買って食べていました。500円が当たった時は大喜びしていました。

お菓子のブラックモンブランをファミリーマートで販売

そのブラックモンブランのお菓子バージョンが発売され人商品になったなんて!

  • ブラックモンブランの発祥の地?
  • お菓子のブラックモンブランが180円は高額?

ブラックモンブランが佐賀県で生まれた

ブラックモンブランが竹下製菓で作られているということは知っていましたが、その竹下製菓の本社が九州の佐賀県の小城市にあったなんて知りませんでした。

以前に佐賀市に住んでいたことがありますけど、隣の小城市は「小城羊羹(ようかん」で有名であることくらいしか知らなかったな・・・。

ブラックモンブラン180円でファミリマートで

あれだけ愛してやまないブラックモンブランを作ってくれた竹下製菓さんに失礼なことをしていたと思います。

スポンサーリンク

ファミリーマートで販売180円!

最近はローソンばかりで昼食を買うことが多い私ですが、このお菓子のブラックモンブランはローソンではなく、九州管内のファミマートで発売されるようです。値段は180円。

しかし、私は知りませんでしたが、このお菓子のブラックモンブランはすでにある店舗では限定商品として実験的に売られていたそうです。(くやしい・・・)

それが大当たりして一カ月で10万個も売れるヒット商品になり、本格的に発売にこぎつけたとか。

お菓子のブラックモンブランの180円は高いような気がします。あの人気商品のロールケーキでさえ150円ですよ。それを30円も上回っています。

しかし、とにかく一度買ってみる価値のあるブラックモンブランだと思いますから、さっそく明日でもファミマへ行ってみます。当然ファミマTカードを忘れずに!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事