WordPress 3でいろいろなサイトができるんですね!「WordPress 3 サイト構築スタイルブック」いいね。

スポンサーリンク

このブログはWordPress3を用いていいます。WordPressと言えばブログと言うイメージがあるかも?しかしMovableTypeとならび、サイト構築システムとして大きな飛躍をとげており、世界中の主だった企業のサイトもこのWPで構築されているようです。WordPress3のハウツー本「WordPress 3 サイト構築スタイルブック」

それを個人でも可能にするためにはノウハウが必要ですね。そのノウハウを教えてくれる、WordPress3のハウツー本「WordPress 3 サイト構築スタイルブック」が登場しました。

WordPress3でできるサイトを事例別に取り上げられているのが嬉しいですね。

「WordPress 3 サイト構築スタイルブック」

WPは今や世界的に大人気のWebサイト構築システムですね。そのシステムを利用してできることは無限大のような気がします。WordPress3のハウツー本「WordPress 3 サイト構築スタイルブック」

私もショッピングサイトを構築したいと考えていますが、敷居が高すぎます。

そんな敷居を低くしてくれるのが、この「WordPress 3 サイト構築スタイルブック」のようです。詳しくは マイコミジャーナルを見ればいいのですが。

事例別に解説

この教科書はWP3でできることを次の様な事例別で取り上げているようです。上記の記事によれば、「WordPress 3 サイト構築スタイルブック」は以下のようなサイト作りについて開設しているそうです。

ブログサイト、ビジネスサイト、ニュース配信、ギャラリーサイト、ポートフォリオサイト、カタログサイトという6つの事例サンプルを掲載し、それぞれのサイトをステップ・バイ・ステップで構築する過程を解説していく。

かなり本格的なサイトができるみたいですね。わたしはWP3を使ったカタログサイトに興味がありますね。

WPの機能をフル活用

また上記の記事によれば、サイト作りに欠かせないWPの次の様な機能を活用する方法を解説しているようです。

それぞれの事例は、カスタムヘッダー、カスタム背景、カスタムメニュー、ウィジェット、アイキャッチ画像、エディタ・スタイルシート、カスタムパーツテンプレート、カスタムタクソノミー、カスタム投稿タイプ、カスタムフィールド、画像データの管理など、WordPressの特長や機能を活かしたものになっている。

WordPress3の知りたい情報満載のようですね。以下から予約注文できるようです。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

コメント

  1. […] WPの初心者から中級者へ飛躍できたかな?いやいやまだ初心者のままでしょうね。評判の良い「WordPress 3 サイト構築スタイルブック」を読破して、WPの中級者へ飛躍したいと思います。 […]