WordPressプラグイン「wp-tmkm-amazon」でアマゾンの関連商品を楽々検索、リンク挿入する方法!

スポンサーリンク

WordPressのプラグインは本当に充実していますね。先回は楽天の商品を検索して一発で記事にアフィリエイトリンクを挿入する方法について、WordPressプラグイン「WP-Rakuten-Link」で楽天の関連商品を楽々検索、リンク挿入する方法! :WordPress|アマモ場で書きました。

今回はそのアマゾン版のWPのプラグインを使ってみました。「wp-tmkm-amazon」というプラグインです。一時バージョンアップが滞っていたようですが、心の優しい方が開発をつづけアマゾンAPI変更に合わせてくださいました。OpenMediaLaboratory より。そのプラグインを入れると記事に以下のようなアマゾンの関連商品を入れられます。

20101220114545

  • WPのプラグイン「wp-tmkm-amazon」のインストールと使い方?

WPのプラグイン「wp-tmkm-amazon」のインストールと使い方?

早速OpenMediaLaboratoryへ行き、ダウンロードと解凍をします。

 image

いつものように、/wp-content/plugins/にフォルダをアップロードして、プラグインの管理画面から有効化します。

image

すると、WPの管理画面のサイドバーに「wp-tmkm-amazon」が現れますのでクリックします。

image

次に設定ですが、アマゾンのアソシエイトIDと、アマゾンのウェブサービス(API)の Access Key IDとSecret Access Keyを入力します。

image

Access Key ID の取得方法

アマゾンのAccess Key IDやSecret Access Keyを取得されていない方は、Amazon.com Sign Inから登録し、Access Key IDと Access Keyを取得してください。英語ですが大丈夫です。

登録後ログインして「Security Credentials」をクリック。

image

下の方に、2つのキーが表示されます。Secret Access Keyは「Show」ボタンをクリックしないと現れないようになっています。

image

スポンサーリンク

「wp-tmkm-amazon」の使い方

では早速WordPressプラグイン「wp-tmkm-amazon」を使ってみます。投稿画面に以下のように現れますので、カテゴリーと商品キーワードを指定して「Go」を押し検索を開始します。image

これはと思う商品の下にあるコードをコピーして記事の中に入れます。

image

image

記事を保存、更新すると、ご覧のとおり、指定した記事の中にアマゾンの商品紹介欄が挿入されました。

20101220114545

ほんとうに手軽に作業を効率化してくれるWordPressのプラグインには感動させられます。これで楽天とアマゾンのWPのコラボはほぼ完全になりました。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事