TwitterとWordPressの連携が面白い!プラグインTwitter tools のここが良かった!

スポンサーリンク

(2010年9月30日追記:「Twitter tools」の大幅なバージョンアップによりこの記事の説明では初期設定ができません。「Twitter tools 2.4以降」の使用法はWordPresプラグイン「Twitter tools」のバージョンアップ版の設定と使い方を日本語で解説! :WordPress|アマモ場からご確認ください。)

Twitter、つまりツイッターを導入してみましが、いまだフォローは見ず知らずの外国人ばかりだ。しかしフォローと投稿を続けていけば焦ることはないだろう。

WordPressのTwitter用のプラグイン

WordPressのTwitter用のプラグインを探していたが定評のある、プラグインを見つけた。それはTwitter toolsというものだ。機能はいくつかあるようだが、私はこのブログで

  • 自分のツイッターのつぶやきを、ブログの任意の場所(サイドバー)リアルタイムで表示などに表示し、
  • ブログへの記事投稿と同時に、Twitterの自分のアカウントに、タイトルとリンクを投稿する

という機能を使っている。具体的に・・・?インストールは?日本語化は?各設定は?

Twitter toolsのインストール

まず、Wordpressのダッシュボードのサイドバーから、プラグインの設定に入り、最上部の「プラグインのインストール」をクリックし、検索画面から「Twitter tools」を検索。

その後「Twitter tools」をインストールし、プラグインを使用するをクリック。日本語化はtwitter tools 2.2.1用日本語にお世話になります。

その後、サイドバーに現れた「Twitter tools」で設定します。

サイドバーにTwitterへのつぶやきを表示

ウィジェットを開いてみると、Twitter Tools が現れますから、それを編集してサイドバーに簡単に表示させることができます。

さて、私の場合はWebと人のアマモ場のトップを見るとわかりますが、index.phpに表示させています。これはどうすれば表示できるのか?

私の場合、index.phpのテンプレートの表示させたいところに、<?php aktt_latest_tweet(); ?>を入れるだけです。(SCCをテーマに合わせてください)

ブログへの投稿と同時にTwitterにも投稿する設定

「Twitter tools」のオプション設定で、「あなたのブログにつぶやきの投稿フォームを使用しますか?」を「はい」そして、ブログに投稿されたときのタイトルの接頭語をブログの簡略したタイトルやURLを記入します。私の場合は「アマモ場」です。

WordPressのTwitter用のプラグインTwitter tools

ツイッターのつぶやきダイジェストを、一日ごとに、週ごとにブログへ投稿もできます。

WordPressのTwitter用のプラグインTwitter toolsの設定

他にも、ブログのサイドバーからTwitterに直接に投稿することもできる設定があります。日本語化されているなら、日本語の通りです。簡単ですね。

(2010年9月30日追記:冒頭でも述べましたが、「Twitter tools」の大幅なバージョンアップにより上記の説明では初期設定ができません。「Twitter tools 2.4以降」の使用法はWordPresプラグイン「Twitter tools」のバージョンアップ版の設定と使い方を日本語で解説! :WordPress|アマモ場からどうぞ。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク