Twitterの埋め込みツイートに写真やビデオが表示できるように!WordPressへの埋め込み方法は超簡単

スポンサーリンク

最近Twitterの埋め込みツイートの表示に変更があったようで、写真やビデオ、記事の要約までもが埋め込みツイートに表示されるようになりました。ではWordpressではどのように埋め込めるの?

image

WordPress3.5では、ツイート埋め込み専用プラグンを導入したり、「設定」から「メディア」の「埋め込みURL・・・」にチェックを入れたりする必要がなくなり、ディフォルトでツイートのURLを挿入するだけで、埋め込みが可能になりました。

image

ツイートのULRを以下のように<a>~</a>、<p></p>など一切加えずに貼り付けるだけです。テキスト編集モードで貼り付けないと勝手にタグが挿入されてしまいますので注意が必要です。

image

テキスト編集モードとビジュアルモードの行き来も、自動タグの挿入になってしまいますので注意が必要みたいですね。

ちなみにWordpressの「ユーザー」から「あなたのプロフィール」へ、「ビジュアルエディターを使用しない」にチェックを入れておくと、ビジュアルモードは表示できなくなります。

image

マイクロソフトのブログエディタWindows Live Writerを利用しているなら、URLに確実にタグが付くので、その場合は、メディアURLを自動で変換してくれるで挟むといいみたいですよ。これなら文中でも認識してくれます。

image

以上が埋め込みコンテンツが拡充して動画や画像も含められるようになったツイートを、WorPressへ埋め込み方法と注意点でした。説明するほどではなかったような・・・。Embedded Tweets | Twitter Developers

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事