WPテーマSuffusion(7)CSSファイルをまとめてWordPressの異常に多い画像生成で容量圧迫!メディア設定とテーマSuffusionの設定見直し

スポンサーリンク

先ほど投稿した記事の生成されたメディア(画像)の一覧です。マイクロソフトのWindows Live Writer で投稿した1枚のアップロード画像が14枚に増殖しています。これを続けるなら大変なことになります。サーバーの容量を圧迫するだけでなく、バックアップや移転が大変になります。では原因と対策とは?

image

サムネイル画像の自動生成を停止

これまでずっと知らず行っていましたが、アップロードしていた画像が14枚の画像に増殖していたと考えるとぞっとします。今のところ、ブログのテーマ内でサムネイル画像を使うことはないと思いますので、後ほど削除します。

原因

こんなに画像が自動生成された原因を突き止めました。3つの原因があります。

  1. Windows Live Writer(ブログ投稿ツール)が自動で [image htumb・・・]という画像を生成していた。
  2. テーマSuffusionで3種類の大きさの画像を自動生成していた。
  3. WordPressのメディアの設定で3種類の大きさの画像を自動生成していた。

対策

1.のWindows Live Writer がもう一枚のサムネイル画像を作るのは仕方ない。

2.テーマSuffusionのサムネイル画像自動生成機能ストップ

テーマSuffusionで3種類の大きさの画像を自動生成していたなんて気付きませんでした。その設定を解除します。

まずWPの管理画面から[外観]から[Suffusion]へ。以下の通りメニューの「Other Graphical Elements」から「Miscellaneous」へ。「Thumbnail Generation」を全て「Disable」へ、つまりチェックをすべて入れて、保存(Save)します。

image

これでテーマSuffusionのメディア(サムネイル画像)自動生成を止めることができました。

3.Wordpressの「メディア設定」

これも止めておきます。管理画面から、「メディア設定」に入ると、3種類の大きさの画像が自動生成されることになっています。この数字をすべて「ゼロ」にします。最後に保存です。

image

以上の2つの対策をとることで、メディア(サムネイル)自動生成による容量圧迫を防ぐことが可能になります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事