日本語対応したグーグルの「+1」(プラスワン)の設置方法とは?WordPressはプラグインが便利です!

スポンサーリンク

6月26日から日本語にも正式対応した、グーグルのソーシャルボタン「+1」(プラスワン)がこれから急速に普及しそうです。では「プラスワン」の機能と設置方法とは?image

機能

このグーグルの「プラスワン」はユーザーが特定のWebページの評価を簡単に行え、さらにソーシャル検索を容易にするものですね。Google Japan Blog

ソーシャルボタンのさきがけであるFacebookの「like」(いいね!)のような機能に加えて、googleでの検索時に、各種のグーグルサービス(Gmail,Google Reader、Google Buzz)でつながっている自分の友人や知人が「プラスワン」によって評価したウエブページが分かるようになります。(パーソナライズ化された検索結果)

image

スポンサーリンク

「プラスワン」設置方法

では、このソーシャルボタン「プラスワン」をブログやサイトに設置する方法ですが、極めて簡単です。プラスワン ボタンへ行き以下の手順を踏むだけです。

  1. サイズを選択
  2. 言語(日本語)を指定
  3. head要素内か</body>(終了タグ)の直前に設置するタグのコピー&ペースト
  4. 「プラスワン」ボタンを表示する箇所に貼り付けるタグのコピー&ペースト

image

ブログの場合は、head.htmlや記事用のhtmlの表示させたい部分に貼り付ければいいですね。

WordPress

WordPressでも上記の方法(heade.phpとsingle.phpへ)で貼り付けることは簡単です。しかしもっと簡単なのは、万能なブックマーク追加ボタンwordpressプラグインの「WP Social Bookmarking Light」で紹介したプラグインを導入すると簡単です。すでに日本語にも対応になっています。

まだインストールとセットアップをしていない方は上記のページからそれらを済ませます。次に「WP Social Bookmarking Light」の管理画面に表れている「google_plus_one」を以下のようにドラッグ&ドロップするだけです。

image

最後に表示されるようになった「google_plus_one」のタグで、ボタンのサイズ、言語、カウンターの表示非表示を選択し、「変更を保存」をクリック。

image

そうして、各ページを見ると、見事に「プラスワン」ボタンが追加されるようになりました。

image

最後に動作確認のために、googleにログインして特定の投稿ページに表示されれている「プラスワン」ボタンをクリックしてみると、見事にプラスワンできました。(自分のブログやサイトページに評価することの価値は特定の場合のみに限られます。)

image

スポンサーリンク

フォローする

関連記事