アマゾンアフィリエイトのモバイル用商品リンクのタグが作りやすくなった

スポンサーリンク

このサイトでは、アマゾンアソシエイト(アフィリエイト)にお世話になっていますが、最近アマゾンではPC用のリンクを作成する時に、モバイル用のテキスト・リンクや画像リンクも一発で作れるようになりました。

image

このサイトは携帯用に最適化されたページも表示できるようになっています。しばしば楽天やアマゾンの商品を紹介させてもらっていますが、楽天なら個別商品リンクはPCとモバイルは共通タグなので記事に挿入するだけで良かったのです。

しかしでアマゾンでは商品を紹介する時に、PC用とモバイル用は別のリンクタグになっており、別々に探して表示さなければなりませんでした。かなり面倒です。

しかし最近はアマゾンも進化しており、PC用の商品個別リンクのなかに、モバイル用のテキストリンクと画像リンクをすぐに作成できるようになりました。楽天の共通タグには及びませんが、それでも労力はかなり軽減されます。では具体的な作成手順はどのようなものでしょか?

作成手順

靴の除菌対策の「HIKARI DE KIREI」で紹介したリンクタグの作成と挿入ですが、以下の通りにしました。

まずアマゾンアソシエイトにログインして、「商品リンク」から商品名を検索。ヒットした商品の右の「リンク作成」をクリック。

image

そうすると、「画像のみ」に「モバイル用リンク」が表示されています。商品イメージの大きさを選べます。

image

テキストのみ」も「モバイル用リンク」が作成できるようになっています。

image

さて、このサイトはWordPressプラグイン新「Ktai Style」の携帯のみ出力とPCのみ出力タグの使い方でも紹介しましたとおり、PC用と携帯用出力タグが使えるプラグインを挿入しています。以下のように商品リンクを入れた記事を作成して、「投稿」するならPC用と携帯用に別々に表示されるようになります。

image

面倒なタグの挿入ですが、その手間を軽減するために、「Windows Live Writer」使い方ー上級編(9)オリジナルHTMLタグ入力支援プラグインで紹介したプラグインを活用します。以下のようにPC用と携帯用の商品リンクを専用のタグに挟んで記事内に挿入できるようになります。

image

image

これでタグの記述間違えのリスクや手間をいくらか軽減できます。

アマゾンには是非とも楽天のように、PCとモバイル共通リンクを作ってほしいですね。

ちなみに、アフィリエイトのやり方はいろいろありますが、一番よかったのは、地道な作業が必要として解説している教科書 できる100ワザ アフィリエイト 改訂版 ブログ・ホームページでがっちり儲ける実践ノウハウ (できる100ワザシリーズ) (モバイルからは ⇒できる100ワザ アフィリエイト 改訂版 ブログ・ホームページでがっちり儲ける実践ノウハウ (できる100ワザシリーズ)でしたね。

(モバイルからは ⇒