ケータイや固定電話から音声投稿可能な「コエロク」の使い方とは?TwitterやFacebookで生声でフォロー!

スポンサーリンク

TwitterもFacebookの主にテキスト(文字)での交流ですが、それが生の声だったらどうでしょうか?かなりテキスト御100倍ぐらい身近に感じますよ。

そんな生の声での交流を手軽に実現するWebサービス「コエロク」が登場し、新聞サイトでも話題になっています。

20110223150546

  • 「コエロク」とは?
  • 使い方と音声をシェアする方法とは?

「コエロク」

このサービスは、ケータイや固定などの音声電話によって、サイト「コエロク」上に音声データを保存し公開(投稿)します。そのデータをサイト上からTwitterやFacebookで共有できるようになるわけです。これはテルネAPIという技術を使っているそうです。

使い方

早速「コエロク」を使って音声を投稿してみましょう。まずトップページから「投稿」をクリックします。

コエロクとは?そうすると、以下のように名前と音声タイトル、音声のカテゴリを指定します。音声を投稿するためのケータイか固定電話の電話番号も記入します。また投稿を取り消したいときに必要となる削除キーも忘れずに記入しておき、メモし保存しておきます。

コエロクに音声を電話で投稿する方法

登録後、050で始まる上記の電話番号に電話をかけて、音声を録音してください。

録音後に、あなたが電話で録音した投稿内容が「コエロク」のサイトに表示されますから、再生してテストしてましょう。

共有

FaceboookやTwitterで共有したい場合は、該当のシェアボタンを押して後は画面に従っていつものように投稿するだけで、簡単に音声をシェア可能です。

コエロクの音声データをTwitterでシェアする。

使い道としては、商品の紹介などがあるようですが、私は生の声の投稿によってSNA内のフォロワー同士の交流をさらに身近にできるのではないかなと思います。(ちょっと電話するのが面倒ですが・・・)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事