「N-WGN(エヌ ワゴン)」ホンダの新型軽自動車が間もなく登場!若者向けのスポーツタイプとなりそうだ

スポンサーリンク

ホンダが「ネクスト、ニッポン、ニュー、のりもの」と位置付けている軽自動車Nシリーズの第四弾が間もなく登場します。「N-WGN(エヌ ワゴン)」とう車名でシルエットが専用サイトで紹介開始されています。

「N-WGN(エヌ ワゴン)」ホンダの新型軽自動車


「N-WGN(エヌ ワゴン)」

ホンダがより快適かつ低燃費を実現した軽自動車を市場に次々に投入することを宣言し、その第一弾として N BOX(エヌ ボックス)を登場させたのは今からちょうど2年前です。それ以来「N-ONE」や「N-BOX+」を市場に投入して軽自動車市場を活性化させています。

image

今回報道関係者向けに発表したのがNシリーズの第四弾「N-WGN(エヌ ワゴン)」です。外観はシルエットだけで、かなり意味深な感が否めません。

シルエットだけを見ると、室内空間を最大限にした「N-BOX」とは距離を置いたスポーツタイプのような気がします。走り屋を彷彿させるエアロパーツが随所にあしらわれているようです。車高を低く見せるアンダースポイラーもシルエットから確認できます。

前席に装着されることが多いアンテナも、後席に確認できます。

以上のようにシルエットだけで推測できることは、「N-WGN(エヌ ワゴン)」はNシリーズらしく居住空間を最大限に確保、かつ低燃費を実現させながらも、シンプルすぎた前モデルをスポーティーな外観に変え、運転そのものを楽しみたい若者世代にもユーザーを広げたい思惑がうかがえますね。

なお「N-WGN(エヌ ワゴン)」の発売は今年(2013年)の秋ということで、10月か11月になりそうです。

image

ロゴはかなりシンプルで、今人気のフラットデザインです。

N-WGN | Honda

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事