Suffusion

スポンサーリンク
WordPress

WPテーマSuffusion(10)アイキャッチ画像の設定あれこれ!トップ・レイアウトの詳細な設定方法とは?

我がブログでもアイキャッチ画像を導入しようと、ふたたびWordpress秀逸テーマ「Suffuson」をいじり始めました。アイキャッチ画像やサムネイル画像の設定は奥が深すぎます。では、以下にレイアウト設定に応じた、アイキャッチ画像の表示設定方法をメモします。
2018.07.31
WordPress

検索エンジン経由の訪問者にやさしいブログへ!ファーストビュー最適化の作業手順

検索エンジンにやさしいコンテンツの位置を目指してファーストビュー最適化を断行してみました。検索エンジンからの流入を中心にしたブログなら、主要なコンテンツ(記事)がスクロールせずに見える部分(ファーストビュー)にちょっと顔をのぞかせている程度では、ユーザビリティの低下を招き、SEOには大きくマイナスです。
WordPress

WPテーマSuffusion(9)キター!レスポンシブ表示可能になったSuffusion 4.4.0でiPhone5やiPad、スマートフォンを

Wordpressでブログやサイトを運営している方はあちこちで書かれているレスポンシブ対応のテーマに関する記事を読んでいると思います。このブログでもやっとレスポンシブ対応になりました。しばらく前から愛用しているテーマSuffusionの作成者のおかげです。では早速、使ってみてiPhone5やiPad、スマートフォンで表示させてみます。結果は?
WordPress

WPテーマSuffusion(8)WP3.4がSuffusionへ及ぼす影響!「背景」機能がぶつかる!

Wordpress3.4のへアップデートは注意が必要のようです。Wordpressの「カスタム背景」設定はWPテーマSuffusionの機能「ボディ背景」を無効にするようです。
WordPress

WPテーマSuffusion(7)CSSファイルをまとめてWordPressの異常に多い画像生成で容量圧迫!メディア設定とテーマSuffusionの設定見直し

先ほど投稿した記事の生成されたメディア(画像)の一覧です。マイクロソフトのWindows Live Writer で投稿した1枚のアップロード画像が14枚に増殖しています。これを続けるなら大変なことになります。サーバーの容量を圧迫するだけでなく、バックアップや移転が大変になります。では原因と対策とは?
WordPress

WPテーマSuffusion(6)CSSファイルをまとめてサイトを最適化!しかし注意が必要

Wordpressによるコンテンツ表示のパフォーマンスが悪いなら、せっかく訪れてくださったユーザーが離れてしまいます。それを少しでも食い止めたいころですね。Wordpressの無料テーマSuffusionではサイトを最適化してサーバーへの負荷を抑える方法があります。しかしデメリットにも注意です。
WordPress

WPテーマSuffusion(5)CSSのカスタマイズも簡単!テーマ更新されても変更必要なしに!

さて、今日のWordpressテーマ「Suffusion」のCSSのカスタマイズ方法です。スタイルを簡単に変更して、上書きできるのがいいですね。頻度の高い更新するテーマとしてかなり重宝します。ではその方法とは?
WordPress

WPテーマSuffusion(4)フォント設定も自由自在!

Wordpressのテーマを「Suffusion」に変更して、10日になろうとしていますが、覚悟していたGoogleの検索エンジンからのトラフィック減少が生じるどころか、増加しているような気がするのは気のせいでしょうか?依然としてテーマ変更による少しの減少は仕方ないと考えています。今回は「WPテーマSuffusion」シリーズの第4弾で、フォントスタイル設定についてです。これまた自由自在です。
WordPress

WPテーマSuffusion(3)テーマのスキンやカラースキームの設定

Wordpressのテーマの拡張性の高さは、スキンやカラースキームを自由に変えられる点にあります。背景をグラデーションにしたり、画像にしたりと簡単です。ブログタイトルの位置や色、背景を3つのレイヤーで設定可能です。
WordPress

WPテーマ「Suffusion」(2)レイアウトと ウィジェットで外観自由自在!

大人気WordPressテーマのSuffusion(無料)に変更し、ブログを大幅リニューアルしました。かなりカスタマイズが自由に効くのので、結構てこずりました。このSuffusionでWPサイトを構築するためには、まず以下のレイアウトやウィジェットの機能から手をつけるといいかもしれません。ではこのブログ「Amamoba」で用いているウィジェットとは?
スポンサーリンク