列車

スポンサーリンク
旅行

豪華列車「ななつ星」料金 値上げ!2014年8月出発分から

余りに豪華で予約殺到のJR九州のクルーズトレイン「ななつ星」が料金値上げに踏み切りました。3泊4日のコース「DXスイートA」が70万円と最高額になり、全体的に1割以上値上げになっています。
2018.08.20
旅行

九州豪華列車「ななつ星」の専用バス「セブンスターズ」も豪華版にー駅周辺の観光地めぐり専用バス

運行開始前から大人気で、来年(2014年)の予約受付まで開始している九州周回の豪華列車「ななつ星」ですが、専用バス「セブンスターズ」のデザインも公表されました。見るからにグレートです。
2018.08.08
旅行

「ななつ星」の料金は?豪華すぎるJR九州寝台列車の旅は1泊2日で30万円から

JR九州が企画する豪華寝台列車クルーズトレイン「七つ星」(ななつぼし)が2013年の10月にスタートします。あまりに豪華すぎて誰がターゲットなのだろうか?と思いきや、報道によれば「アジアの富裕層」がターゲットだそうで、我々一般庶民はあてにしていないようです。それにしても、「七つ星」がどんだけ豪華なのか、ちょっとまとめてみます。JR九州の豪華寝台列車であるクルーズトレイン「ななつ星in九州」とはとは?
2018.04.07
旅行

「ななつ星 in 九州」の「古代漆」の客車が完成!デザイン通りかどうかが分かる画像のまとめ

日本が誇るJR九州の豪華列車の旅「クルーズトレイン ななつ星 in 九州」で活躍する「古代漆」の車両が完成し、報道陣にお目見えしました。30億円かけて製造。外観や内装のデザインはデザイナー水戸岡鋭治さんが担当されましたが、デザイン通りでしょうか?公開された画像を通して比較してみました。それにしても「ななつ星 in 九州」はあまりにも豪華です。
2014.10.31
旅行

「七つ星」(ななつ星)発車オーライ!JR九州オリエント急行2013年に運行開始!

寝台列車でのんびりで豪華な列車旅行が可能になる九州版「オリエント急行」の名前が正式に決まりました。「七つ星」(ななつぼし)というネーミングです。ではその由来は?旅行の中身や料金は?
2014.08.08
旅行

「おれんじ食堂」列車が出発!海を眺めながら熊本・鹿児島の郷土料理を味わえる八代ー川内の旅

地方密着型の第三セクターとして生き残りをかけている、八代(熊本)ー川内(鹿児島)間の鉄道会社「肥薩おれんじ鉄道」が、海を眺めながら郷土料理を楽しめる「おれんじ食堂」を2013年3月から走らせるようです。九州在住の方は気軽に楽しめそうですよ。わくわく。
旅行

九州版オリエント急行ー2013年秋発車オーライ!3泊4日30万~50万円の豪華版

かねてからJR九州が構想を練ってきた九州版オリエント急行(オリエント・エクスプレス)の概要がほぼ決まったことが、2012年3月8日付Asahi新聞朝刊で明らかになりました。湯布院、大分、鹿児島などの温泉地や景勝地を巡りながら、3泊4日の旅行を30万~50万円の価格帯で提供予定とのこと。定年したシニアセレブはかなり楽しみかも
スポンサーリンク