【最新版】格安SIM/格安スマホ(MVNO)のキャンペーン情報

スポンサーリンク

どうせ格安SIM/格安スマホに乗り換えるなら、キャンペーンを利用して少しでも安く・お得に格安スマホ生活を始めたいものですね。そこでこのページでは格安SIM/格安スマホのお得なキャンペーン情報を随時更新してゆきたいと思います。

格安SIM/格安スマホのお得なキャンペーン情報

この記事の目次

楽天モバイル(一番おすすめ)

楽天モバイル

私の利用中の楽天モバイルはキャンペーンが多いことで知られ、お得に格安スマホ生活を始めることができますよ。

現在の最新キャンペーンを確認する ⇒ 【楽天モバイル】

期間限定のキャンペーン

1人契約するともう一人は無料キャンペーン(2017年9月1日まで)

楽天モバイル 1人契約するともう一人は無料キャンペーン。2017年7月まで。

家族だけでなく友人も含めてもう一人(1契約)の月額基本料金が無料。(通話料や「5分かけ放題」などのオプションは無料ではありません。)

ただし親契約(1回線目)に条件があり、それは「5分かけ放題」(月額850円)または「かけ放題」(月額2,380円)のいずれかに加入し、なおかつデータプランは5GB以上に申し込む必要があります。

といってもそれでも激安ですよ。

2人で申し込み、親回線が「5分かけ放題」(月額850円)と10GBを選択、もう一つの回線で「ベーシック」(月額1,250円)を選択すると、2名でいっしょに10GBまで利用でき、月額合計 3,810円 となります。(通常1人100円/月 のデータシェアは7月まで無料。8月まで各100円加算。)

人気の honor 8、HUAWEI nova 半額(2017年7月13日まで)

おいおいそんなに投げ売りしていいんですか?他社では当たり前に売っているのに。

最大5名までの繰り越し分のデータシェア 通常1人100円が無料。(2017年7月まで)

楽天モバイル契約者なら家族や友人を問わず誰とでも、翌月に繰り越したデータをシェアし合えるサービス。

かなり複雑なシステムですが、家族や周りに楽天モバイルユーザーが多いならお得かもしれません。

SIMフリー端末が最安値 780円から。(~2017年7月13日)

超話題のSMIフリースマホ「HUAWEI P10」シリーズ3機種が最大8,000円引き。「lite」なら24,800 円かです。楽天モバイルは他にも手ごろなスペックの端末でもキャンペーンで激安になることで有名です。

端末とセットで購入するなら、他の格安SIMよりは間違いないと思います。

常時利用できる特典

基本料金初月無料

「通話SIM」でも「データSIM」でも、また端末セットでも初月は無料。たとえば、5月4日に契約またはMNPが完了したら、5月の基本料金は無料になるわけです。

他社から電話番号持ち出しつまりMNPの場合、基本料金の2重払いを避けられるわけです。

私もこれでドコモから楽天モバイルにMNPできました。おすすめです。

楽天市場での買い物でポイントが1倍

通話SIMのみですが、契約中は楽天市場での買い物でポイント加算が+1倍となります。

楽天でのお買い物をよくされるユーザーはちょっぴり嬉しい特典ではないでしょうか?

追加SIM1枚の手数料と月額基本料が3か月無料

これは、通話SIM利用者が利用開始から30日以内に、もう1枚のSIM(通話SIM、050SIM、データSIM)を契約する場合に、追加手数料ともう1枚のSIMの月額基本料金が最大3か月無料となります。

家族2名がほぼ同時に音声SIMを契約する場合や、追加でデータSIMを1枚だけ購入しタブレットやゲーム機に使いたい場合は非常にお得になります。

オプション最大2か月無料

楽天モバイルの新規契約者だけでなく、既存の契約者も初めて、オプションを利用する場合、最大2カ月はそのオプションの料金は無料になります。以下のオプションです。

  • 楽天モバイルWiFi by エコネクト
  • マカフィー® モバイル セキュリティ Android版
  • データ復旧サービス・マカフィー® マルチ アクセスパック
  • データ復旧サービス
  • スマート留守電
  • 楽天マンガ月額500コース by 楽天モバイル
  • 楽天マガジン

キャンペーンやり過ぎに感が否めない「楽天モバイル」ですが、私も使っています。なぜかって?  楽天モバイルをすすめる9つの理由 を読めばわかりますよ。

スポンサーリンク

LINEモバイル

急速にユーザー数を増やしている LINEモバイル。LINEをはじめとするSNS利用時には、データ通信量を消費しない、つまりカウントしないことで、SNS世代の若者に大人気となっています。

公式サイトで確認する ⇒  LINEモバイル

LINEのスタンプやマンガ、ゲームをお得に楽しもう 選べる!夏のトリプルキャンペーン(〜2017年7/31)

申込時にここからキャンペーンコードを入力すると、

LINE STORE コース・・・最大4000円相当のゲームもマンガもスタンプも楽しめるクレジットがプレゼント!

LINEマンガ コース・・・最大5,000円相当のマンガコインプレゼント!

キャッシュバック コース・・・最大2,000円相当をLINE Payでキャッシュバック!

2カ月間連続3GBデータ増量キャンペーン(~2017年8月31日)

LINEなどのSNS利用時に無料になるのは嬉しいですが、やっぱり友達から面白いと紹介されたYoutube動画はデータ量を消費しても見たいじゃないですか!

「私は安いプランなので動画は見ないようにしているの!」と言い続けるのはしんどいですよね。

そこで、新規に「コミュニケーションフリープラン」(3Gで月額1,110円~)または「MUSIC+プラン(3Gで月額1,810円〜」を契約したら、2カ月間は3GBのデータが増量されるキャンペーンはうれしいですよね。

防水スマホ「富士通 arrows M03」5,000円 引(~ 売り切れまで)

防水機能もうれしですが、バッテリーが長持ちするのも嬉しくないか!arrows M03 はなんと考え抜かれた省エネ設計で3日間充電なしで利用できるとか。

さすが日本製らしく、おサイフケータイ機能や、iPhoneにはない ワンセグ機能の搭載されており、日常的使うシーンの多いスマホに仕上がっています。5000円引きです。

公式サイトで確認する ⇒  LINEモバイル

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

デュアルタイプ(音声通話付き)契約で800円引き×3カ月(~2017年7月18日)

au回線を使った格安SIMとい言えば mineo ですが、もう3年も経つんですね。

んで3周年を記念して、音声通話付きの新規契約で、3か月間にわたり料金から800円を割引しちゃいますというキャンペーンです。合計2,400円もお安くなるわけです。

紹介でAmazonギフト券1,000円プレゼント(~2017年8月31日)

データSIM(シングルタイプ)または音声SIM(デュアルタイプ)の契約者が、家族や友人にmineoを紹介し、契約に至った場合、紹介した側だけでなく、紹介された側にもAmazonギフト券 1000円分がプレゼントされます。

できれば、基本料金 から1,000円割引ならもっといいですけどね。

eoモバイルからmineへ移行キャンペーン(~2017年8月31日)

これは既存のeoモバイル3G 契約者だけのキャンペーンです。eoモバイル3Gは、2018年1月31日をもってサービス終了になるそうで、早期にmineのデータ通信に乗り換えるなら、以下の特典がもらえます。

  • 初月にデータ容量 1GB をプレゼント
  • Amazonギフト券3,000円プレゼント
  • 契約事務手数料3,000円が無料

公式ページでキャンペーンを確認 ⇒ mineo

OCN モバイル ONE

クレジットカード無しでも利用できるSIMカード「OCNモバイルONE」SIMカード。

私も「ONC モバイル ONE」には大変お世話になりました。 格安SIMで口座振替できるMVNO として手数料なしで契約でき、最近は月額850円で10分以内の通話なら「かけ放題」となるオプションが加えられました。

 月額基本料 12カ月間 300円割引(~2017年7月31日)

音声対応SIMだけですが、新規に申し込むと、12カ月間 300円割引してもらえます。

ただし7月31日までに申し込んでも、8月14日まで手続きが完了しなけえばキャンペーン適用は無理ですからご注意を。

公式サイト で確認してみる ⇒  OCN モバイル ONE

IIJmio

対象スマホ購入で最大5000円のAmazonギフト券プレゼント(~2017年7月31日)

この類のキャンペーンについていつも思うことは、端末代から5000円引きしてくれればもっといいんだけどね、と感じますが、もらえるならしっかりもらっておこうとも思うわけです。

中華スマホですが、いま日本で大人気の「HUAWEI P10シリーズ」もギフト券対象ですよ。iPhone7のようにカメラが2つ搭載されている「HUAWEI P10」はねらい目かも。

光回線とセットでずっと600円引き(期限なし)

固定の光回線「IIJmioひかり」を同時契約するなら、SIMとセットで600円引きとなります。

ドコモ光とドコモのスマホの「セット割」やauひかりとスマホの「スマートバリュー」のように、「IIJmioひかり」とSIMのセット割というわけ。

すでにNTTフレッツ光を契約中の方は転用 となりますので、工事費が不要です。

ずっとIIJmioの格安SIMを使い続ける決意でいる方はお得だと思いますよ。

お友達紹介特典(期間限定なし)

家族や友人知人を紹介すると、人数に合わせて以下のように割引されます。

1名紹介・・・500円割引を1カ月。

2名紹介・・・500円割引を2カ月。

3名紹介・・・500円割引を3カ月。

5名以上紹介で認定バッジ。10名以上紹介でモバイルバッテリーがもらえます。

IIJmioが大好きな人は「認定バッジ」が何気に嬉しいかも???

一方紹介されて契約した方は、データ量が2カ月間10%増量されます。

例:3GB ⇒ 3.3GBが2カ月間。

BIGLOBE SIM(モバイル)

BIGLOBE SIM(モバイル)

最大20,000円キャッシュバック特典(〜2017年9月3日)

「データSIM」「音声通話SIM」の契約で最大2万円のキャッシュバッグは結構良さげです。

契約ごとのキャッシュバッグ額は以下の通り。音声 30GBで2万円のバックです。

注意点はキャッシュバッグされる時期は、12カ月後です。指定口座振り込まれます。

音声通話SIMならいいのですが、データSIMで1年以上使い続ける決意をお持ちの方はお得だと思います。

友達紹介プログラム 1カ月無料(〜2017年7月2日)

これはうまくいくとかなりの期間無料になります。

紹介者も紹介された側(被紹介者)も、音声通話SIMに契約する必要がありますが、プランの月額料金が無料になります。

たとえば6GBプランは通話付で月額2,150円ですが、家族や友人を3名紹介すると、3か月分無料ですから、6,450円 無料となります。大きいですね。

セキュリティセット・プレミアム特典(〜2017年9月8日)

SIMカードおおび端末をセットにして申し込む時に「セキュリティセット・プレミアム」を申し込むと、月額料金が最大4か月間 500円引き、加えて、月額380円の「セキュリティセット・プレミアム」が最大4カ月間無料となる特典です。

Android端末にはセキュリティ対策が必須ですから、この特典は是非活用したいところです。

SIMフリーiPhone/iPad購入で最大 9100円分のポイント(〜2017年7月31日)

これはSIMフリーのiPhoneを購入して、格安SIMで運用しようと考えている方はお得だと思います。

BIGLOBEの紹介ページを経由して Apple ストアに入り、iPhone 7を含めた指定のiPhoneまたはiPadを購入する必要がありますが、最大合計 9,100ポイントももらえるなら嬉しいじゃないですか。

他にも BIGLOBE 光 とセットで、月額料金は 300円引きになる特典もあり。

ワイモバイル(Y!mobile)

家族割引サービス 2台目から500円引き

主回線が「スマホプラン」「データプラン」「ケータイプラン」などに加入する場合、2台目から500円引きになります。

例えば以下の「ワンキュッパ割」が適用された月額1,980円の「スマホプランS」は、月額1,480円となります。ただし「ケータイプラン」なら月額1,381円が無料です。

さらに家族1台ごと5,000円のキャッシュバッグもやっています。恐るべし。

ワンキュッパ割(期限なし)

テレビCMでおなじみの、ワイモバイルの「ワンキュッパ割」。

新規契約からスマホプラン(S/M/L)などに申し込むと最初の12カ月は1000円引き。つまり月額1980円から利用できるというキャンペーン。

光セット割

ワイモバイルと”ひかりコラボ”の「SoftBank 光」または「SoftBank Air」をセットで利用すると、ワイモバイルの月額料金が最大1,000円割引になります。

他にもいくつかキャンペーンやお得な特典があります。

公式サイト ⇒ ワイモバイル

U-mobile

U-mobile

2カ月無料トライアルキャンペーン(期限なし)

これは結構太っ腹なキャンペーンですね。

通常月額 2,480円の「LTE使い放題プラン」を最大2カ月間無料で使えますよ!というプランです。

いわゆる”お試し”ですね。気に入って頂けれれば3か月目からお支払いくださいというもの。

ちなみに3カ月目から安いプランに変更しても、音声プランに変更してもOKです。もちろん遡って、事務手数料が請求されることもありません。

気に入らなければ、SIMカードは返却しなければなりません。お忘れなくなく。

10分かけ放題「U-mobile SUPER」が 1年1000円引き(期限なし)

U-mobile は10分かけ放題(月に300回まで)プランがありますが、それを12か月間1000円引きにするというキャンペーンです。

たとえば2GB付きの「SUPER Talk S」 は通常月額 2,980円ですが、最初の12カ月間は1,980円で利用できます。けっこういいですよね。

ただし、最低利用期間が24か月あることに注意しましょう。

UQ mobile

UQ mobile

家族まるごとキャンペーン

これはワイモバイルを意識していますね。

ワイモバイル同様に、2回線目から、基本料金がずっと500円引きになります。最大9回線までOK。

たとえば、2回線目にデータ通信料2GBの「プランS」(※)は1年間1980円になりますが、それが500円引きで1,480円となります。2年目以降も、500円引きは継続しますので 月額 2,480円となります。

※ 5分以内なら国内通話無料の「おしゃべりプラン」か、一月60分間話せる「ぴったりプラン」の場合です。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事