エコな産業動向に逆行するぞ!トヨタのレクサス「LFA」に予約殺到について思うこと!こっちは生活費の節約なのに!

スポンサーリンク

トヨタ自動車が発表した新型車、高性能のレクサス「LFA」のバカ売れ報道に思うもの!

この不景気に、3千万以上のお金を払い、高級スポーツカーを乗り回し、化石燃料を消費するのだろうか?トヨタの経営方針は省エネに逆行しているし、お金持ちは社会的動向に逆行するインモラルな購買欲に恥じらいはないのか?(画像はイメージ)

トヨタのレクサス、ガソリン代の節約をしよう

軽自動車で十分か?

私は、スズキの軽自動車に乗っている、低燃費のワゴンタイプだ。燃費は仕様ではは23km/リッターとなっているが、17km/リッター限界だ。しかしそれでも普通車に比べれば節約になっている。ガソリン代の節約になる。

私の車ライフは、低所得者だからということもあるし、環境になるべくやさしいものを、と考えているからだ。

しかし、今回の報道では、東京モーターショーでトヨタのレクサスLFAが豊田社長じきじから紹介された。そして500台限定で予約を受け付けたとたん、短期間で予約が殺到し、抽選でないと手に入らないようになった。今から予約を入れても無駄だ。

このご時世の流れに逆行して、ガソリンを食いまくる高級車に乗ろうとするするセレブを食い物にしてまで、商業主義を貫くのか?

確かにトヨタ自動車の経営は落ち目なので、なんとかして立て直したい気持ちも分かるが・・・・。そのお金をもっとエコな自動車とエコなエネルギーの開発に使ってもらいたい!

トヨタ自動車は15日、世界で500台を限定販売するレクサスブランドの高性能スポーツカー「LFA」の国内分(165台)の購入申し込みが約500件に達したことを明らかにした。申込期限は3月下旬だったが、予約が殺到したため13日で締め切った。4月ごろまでに抽選で購入者を決定する。

トヨタ 高性能スポーツカー「LFA」に予約殺到…国内分(毎日新聞) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

フォローする

関連記事