新おサイフケータイアプリ「楽天Edyアプリ」を携帯にダウンロードしてポイント二重取りを始める方法!

スポンサーリンク

楽天と、自らのグループの傘下におさめた電子マネーEdyで知られるビットワレットが共同のアプリをおサイフケータイ向けに開発してダウンロード開始を始めました。(2月16日から)20110215120917

おサイフケータイで電子マネーEdyを使っている方で、まだ楽天スーパーポイントが自動で貯まる「楽天アプリ」を使用していなかった方は、この機会に「楽天Edyアプリ」をダウンロードしてポイントの2重取りを初めてみるのもいいかもしれませんね。

新おサイフケータアプリ「楽天Edyアプリ」とは?

「楽天アプリ」と「Edyアプリ」の合体

お得なポイント生活をしている方は常識になっている、電子マネーEdyによるポイントの複数取りですが、それを楽天のスーパーポイントで行っている人は多いはずですね。キャンペーンなどを利用するとポイントが2倍になることもしばしばです。

これまで携帯におサイフケータイ機能を付与するアプリとして「楽天アプリ」や「Edyアプリ」を使って使っていた人は、200円ごとに1楽天スーパーポイントをゲットしていた人も多いでしょう。(なかには根強い人気のポイントであるANAのマイルに集中している人いますが・・・)

今回、楽天とビットレットの統合でそれぞれのアプリ、「楽天アプリ」と「Edyアプリ」も統合しました。それが「楽天Edyアプリ」というものです。

20110215120942

これによって、クレジットカードでEdyへのチャージ(入金)でポイントをゲットして、楽天Edyアプリをダウンロードしたおサイフケータイで支払えば、ポイントの複数取りが引き続き可能です。(注意:キャンペーンなどの機会を除いて、楽天カードによるEdyのチャージには楽天スーパーポイントは付与されませんのでご注意ください。)

「楽天アプリ」から「楽天Edyアプリ」に変わったことで何か特別にお得になったわけではありませんが、アプリが使いやすくなっているようですね。

この機会に、電子マネーEdy(おサイフケータイ)で200円ごとの支払い楽天スーパーポイントが付与される「楽天Edyアプリ」をダウンロードして使ってみるのもいいかも。無料携帯アプリよりどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク