ポンタカードの還元率を上げる活用法!ポンタポイントを倍増させるクレジットカード選びとは?

スポンサーリンク

ローソンのポイントカードの新しい「ポンタ カード」の申請発行をしてから、一週間以上が経過しました。やっと先ほどポストにポンタカードが届いていました。

「ポンタカード」(Pontaカード

さっそく、開封して中を確かめました。買い物でポンタポイントを付与してくれるのはローソンやゲオ、昭和石油のガソリンスタンドなどがありますが、利用する前にやっておかねばならねばならないことがあります。またポンタポイントを増やす方法をまとめてみます。クレジットカードと賢く組み合わせればポイントが激増することがわかりました。

ポンタカードを使う前に

クレジットカードは使う前に、カードの裏に署名をしなければならないようですが、ポンタカードはポイント機能のものだけでも署名するようになっています。早速署名しました。

ポンタカードはポイント機能のものだけでも署名

また、ポンタカードは磁気ストラップが入っています。磁気というくらいだから、マグネットものには近づけたらカード内のデータが読み取れなくなるそうです。

スポンサーリンク

ポンタポイントの疑問を解決!

2重ポイントは可能か?

クレジット機能付きのポンタカード(ポンタカード一体型のクレジットカード)を手に入れ、それで支払いをすれば、ポンタポイントとクレジット機能のポイントで2重ポイントがもらえるのだろうか?

以前、ポンタカスタマーサービスに問い合わせたところ、答えはノーだった。つまりクレジット機能付きのポンタカードを使う場合、クレジット払いにすれば、ポンタポイントは付与されず、クレジットカードの会社のポイントが付与されるらしい。(そもそも、昭和シェルではポンタカードのクレジット払いはできないそうだ。)

しかし2017/05/08(月)現在、以下のクレジットカード機能付きポンタカードでポンタポイントでのポイント2重取りが可能になっています。つまり還元率2倍です。

シェルポンタクレジットカード

このカードで決済するなら、ローソンやケンタッキーやゲオなどのポンタ加盟店で100円の買い物をすると、ポンタポイントが2円分もらえちゃうわけです。還元率2%です。

※ 昭和シェルSS でこのクレジットカードで決済すると、1リットルあたり2ポイントもらえます。ポンタ提携店でない場合での決済でも、100円につき1ポイントがポンタで還元されます。1%の還元率です。

還元率を上げられるクレジットカードとは

ポンタカード一体型のクレジットカードはポンタポイント加盟店での利用で2%の還元率ですが、ポンタ加盟店で他のクレジットカードによる支払いでも、通常のポイントカード提示でポンタポイント1%とクジレットカード利用によるポイント(通常ポンタポイントではない)が付与されます。

他のクレジットカードとして有名どころは、記事後半で説明するように1%の還元率である「楽天カード」が挙げれれます。楽天カードの利用で楽天スーパーポイントが付与されます。

高還元で最も有名なのは、還元率1.2%を誇る「リクルートカード 」でしょう。ポンタポイント(リクルートポイントから交換)で還元されるので、合計2.2%のポンタポイントで還元さることになるお得なカードです。

1.2%のリクルートカードはポンタポイントと相性抜群。

特に「楽天カード」と「リクルートカード」を取り上げたのは、ポイントはたのポイントよりも使いやすく貯めやすいことで有名です。とくに税金(所得税、住民税、自動車税、国民健康保険税)の支払いが可能な電子マネー「nanaco」へのチャージにポイントが付く数少ない高還元クレジットカードだからです。詳細は以下の記事をご覧ください。

この電子マネー nanaco 経由で、リクルートカードから税金を支払うなら、毎月1000円以上のポンタポイント(リクルートポイントから100%の交換率で即座の交換可能)を蓄積可能です。

私は、そのようにしてポンタポイントを貯め、それを1:1に交換可能なdポイントに交換し、ドコモの携帯代に充当しています。無駄なく仕えて非常に便利ですよ。その方法は以下の記事で詳細に解説しています。

後でポイント付与は可能か?

さて、他のスーパーなどはポイントカードを忘れたために後で領収書を持って行きポイントカードを提示すればポイントを付与してくれますが、ポンタカードを忘れてローソンやゲオなどで買い物をして、後でポンタカードとレシートを提示すればポインタポイントを付与してくれるのでしょうか?

これもポンタカスタマーサービスに問い合わせたところ、答えはNOでした。

つまりローソンで買い物をする時に、その場でポンタカードを提示しなければ、ポンタポイントは付与されないそうです。(ポンタカードを忘れずに財布に入れておこう!)

家族が多い人には朗報!グループ登録機能!

一人ではなかなかポンタポイントは貯まらず、欲しい商品と交換できませんね。

実はポンタポイントには家族のポイントを合算できる仕組みがあります。

ポンタ Web でグループ登録すれば可能になるそうです。これで期限切れにならず、まとめて使えるまで一気に貯められますね。(ただしグループ登録を解除すると、ポイントがすべてゼロになります。)

Pontaポイントを合算できるシステムのグループ登録家族でもどうぞ

ポンタポイントをどんどん増やす方法

なかなかポイントカードのポイントはたまらないものです。なんせ100円分に対して1ポイントですからね。

しかしポンタカードのポイントはかなりのペースで増やすことも可能です。

1.ボーナスポイント

なんとローソンではボーナスポイントが付与される商品が期間限定で決まっています。たとえば、「からあげクン」(210円)とペプシコーラ500(147円)を買うと、通常では3ポイントしか付いてきませんが、3月前半は20ポイントもポンタポイントが付与されるのです。

2.ウェブサイトでアンケートに答える

Pontaリサーチでアンケートに答えてポンタポイントをタダで貯めよう!実はポンタリサーチというアンケート制度があります。まだ実施されていませんが、この定期的に行われるアンケートに答えて、ポンタポイントを貯めることができるようです。

そのためにはポンタ.jpの利用登録を済ませて、ポンタリサーチについて| ポンタ(ポンタ)から、ポンタサーチ会員の登録を済ませなければなりません。その会員になるためには前もって様々なアンケートに答えて、自分が家庭環境や職場にいるのか、使っているカードなどを入力する必要があります。個人情報は含まれていませんので安心していいようです。

ポンタポイントのデメリット

実はこのポンタポイントのデメリットがあるんですね。!それはポイントの有効期限が1年ということ。

つまりポイントが付与された日から、またはポイント利用日から、一年以内にポイントを加算したり、ポイントを消費(交換)しないなら、ポイントは消滅します。

ポンタポイントで商品に交換できる

でも1年以内に、買い物しないことはないでしょう。

でもなかなかポンタポイントがたまらない方は、高額の商品などに交換することを考えずに、「月刊ポンタ」で確認し、こまめにローソンのお試し引換券(ロッピーで)を発行し、ローソンのお試し商品をわずかなポンタポイントで交換しましょう。

「月刊ポンタ」。ポンタポイントをローソンのお試し引換券(ロッピーで)と交換

ポンタカードよりポイントがたまりやすいクレジットカードとは?

さて、ポンタカードやTカードよりはるかにポイントがたまりやすいカードとして有名なカードがあります。それは高還元率で今人気の「楽天カード」でしょう!

生活費(家賃、年金、ガソリン代、様々な買い物)をこの「楽天カード」で支払うならかなりの勢いでポイントがたまっていきます。この方法によるカードの還元率はポンタカードの比ではありません。ポンタカードの数倍の速さで貯まっていくといっても過言ではありませんね。たまったポイントは楽天のお買いものに使えます。他のカード会社の様に複雑な手続きは一切なく、当然年会費は無料です。

上記の例のように生活費をこの「楽天カード」で支払えば、毎月1000円近くのポイントが貯まります。一年で1万円以上のお買いものができるのです。ちょっとた楽しみですね。(楽天カードで究極の節約方法は楽天カードで生活費を節約する方法!からどうぞ)

楽天カードで携帯代を浮かせよう!

詳しくは楽天カードからからどうぞ!今なら発行して一度ショッピングに利用すれば最大で5000円分(家族のカードを発行すれば、6000円分のポイントが付いています。すごい!)
詳しくはこちらから
 

さて、ローソンでLチキを買い早速、ポンタポイントをゲットしに行くことにしよう!(ちなみに下の写真はローソンのLチキです。)

ローソンでLチキを買い早速、ポンタポイントをゲット

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

コメント

  1. 気がかりさん より:

    気になったので…。ポイントの期限についてですが、最終利用日(貯めるor使う)から1年なので、カードを使う度にそこから期限が1年間延びます。つまり利用から1年以上経たなければ無効にはなりませんよ。