「190円酒場 まじ」は100円台でお酒も焼き鳥も頂けます!埼玉・志木にオープン

スポンサーリンク

最近は居酒屋の低価格競争が続いていますえね。300円均一から、200円均一になり、さらに100円台まで登場しました。埼玉・志木にオープンする「190円酒場 まじ」です。思わず「マジ!」と言わせる居酒屋のようです。接客サービスの質も落とさないようで、注目です。

20110106112707

「190円酒場 まじ」はマジなのか?

上記の「お品書き」を見る限り、すべての料理が190円均一みたいです。下のアルコールの「お品書き」も190円均一です。気になるのは、料理の質や量。さらには、アルコールの量や質ですね。ビールは第3のビールかと思ったら、サッポロの「蔵出し」見たいですよ。量は分かりませんが、おそらくジョッキではなくグラスビールかな?

20110106112804

スポンサーリンク

接客サービスの質は?

料理やアルコールの低価格競争で、人件費の削減が強いられている居酒屋業界で、接客サービスの質の低下が問題視されています。セルフサービスではない限り仕方ない反面もありそうですが、この「190円酒場 まじ」では接客サービスの質も維持するようです。【@Press:アットプレス】によると、

開業以来35年間、接客サービスにも力をいれており、会長及び社長などの幹部が常に店舗を回り指示・確認を繰り返し、1店舗の1つの改善を全店で確認しています。今回、これらのノウハウを活かし、更に低価格な均一居酒屋でありながらも、味やサービスもこだわった居酒屋を提供すべく、『190円酒場 まじ』をオープンすることにいたしました。

とあります。どうやら、接客サービスの質も高いものにするのがお店のコンセプト(まじ?)らしいのです。頼もしいですね。運営していいるのは「株式会社一休」(http://193.co.jp)です。

ちなみに分煙になっているので、節約志向の私の家族の利用も快適かもしれません。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事