アマゾン(Amazon)が送料無料を完全サービス化!通販は楽天との比較でお得度がアップ!一括比較する方法!

スポンサーリンク

通販と言えばアマゾンより楽天のほうが品揃えが多く、ほとんどの商品が安く購入できていたので、私は楽天「ひいき」でした。しかし、アマゾンは今年から送料無料のキャンペーンをしていたのですが、今回完全サービス化して常時 配送無料になるそうです。(Amazonマーケットプレイスは除く)。

アマゾンの送料無料には注意が必要。

これで、送料が必要になる楽天の商品がアマゾンで売られていたら、結果的にアマゾンの商品が安くなることもあるので、私をはじめ通販生活をしている人にとっては朗報ですね。しかし注意が必要です。

  • アマゾンでの通販でも送料が無料にならない商品とは?
  • アマゾンと楽天などのを送料も含めて一括比較する方法とは?

アマゾンでの通販でも送料が無料にならない商品とは?

節約家の私が少しでも商品を安く手に入れようとしために、アマゾンンでの通販で損をした気分を味わったことがあります。送料無料はいいけど、「アマゾン内の商品なのに、送料を取られた」と言う人と同じ経験をしたわけですね。

今回の完全送料無料化になる前の、送料無料キャンペーンでも同じですが、アマゾン通販は

  1. アマゾン(Amazon.co.jp)が直接販売するもの
  2. 個人や業者がアマゾンに出品している商品「Amazonマーケットプレイス」(古本など含む)

の2つのち、1.が完全送料が無料になるのです。ここが注意が必要です。

また、「お急ぎ便」指定をしている場合も、「当日お急ぎ便」は500円、通常「お急ぎ便」は350円かかります。(詳しくはAmazonプライムの無料お試し には「注意が必要・・・」にも)

さらに宅配業者に商品代を支払う「代金引換(代引き)」にも手数料がかかります。Amazon.co.jp ヘルプ: 配送料より。

アマゾンの送料について、お急ぎ便は?

スポンサーリンク

アマゾンと楽天などのを送料も含めて一括比較する方法とは?

冒頭でも紹介したように、本格的に送料無料になったアマゾンでの通販ですが、商品によっては、日本で一番の楽天通販より安くなる場合が多くなりそうです。

欲しい商品があった場合、アマゾンと楽天の両サイトで検索を掛けるのが一般的ですが、めんどくさいですね。

そこで、アマゾンと楽天で検索するときに一発で検索する方法があります。ご存じの方も多いですが、Yahoo!商品検索を使うのが一番便利のようです。Yahoo!商品検索なら、楽天やAmazonだけでなくヤフー!ショッピングや他の通販サイトも一括検索できて便利です。同じ商品を安値順がから並び変えする機能をフル活用すれば、送料も含めて楽天かアマゾンの商品を比較できますね。

たとえば、今話題の炊飯機能付きお弁当箱「HOTデシュラン」を検索してみます。

  • 1.2.Yahoo!商品検索へ行き検索窓に「HOTデシュラン」を入力してGO。
  • 3.楽天と、Amazonにチェック
  • 4.ヤフー!オークションを含めないをクリック。
  • 5.「安い順」をクリック

結果は、Amazonに軍配がありました。 yahoo!商品検索で楽天とアマゾンを一括比較する。

しかし、上記の例をみると、このお弁当箱「HOTデシュラン」は「Amazon.co.jp」が直接販売するものではなく、「Amazonマーケットプレイス」の商品ですから通常は送料がかかります。しかし、右上のショッピング窓を見てみると、この出品者は送料無料にしています。 お弁当箱「HOTデシュラン」のアマゾンでの出品例。

さて、楽天の最安値商品は「送料無料」でした。その点を含めても、今回の商品の例では、とアマゾンの商品のほうが安く購入できるということが分かりました。

上記のヤフー商品検索はかなり便利で、アマゾンや楽天などの通販の価格を一発で比較できます。

今回のアマゾンの完全送料無料化で、楽天も送料無料について考えるようになるでしょうね。すでに、楽天24,節約,送料無料の通販 でも紹介したように、「楽天24」とういうサービスを始めて、どれだけ購入しても送料は240円、または送料無料を始めています。

しばらく通販の競争激化が続きそうですね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事