トムヤムクン春雨のカップ麺「トムヤムクンヌードル」は激辛過ぎる

スポンサーリンク

最近、自宅の近くにできた輸入食品を販売するお店で、私の大好物のトムヤムクンのカップめんがありました。購入して試食してみると、あまりに激辛でした。

image

この食品を輸入している店では、コーヒーを始め、缶詰、スイーツ、パスタなどが売られていました。中には日本語表示もありましたが、ほとんどが外国語表示でしたので、説明されなければ分からないものばかりでした。ちなみに一番売れている食品は、トマトの缶詰のようです。イタリアンレストラン関係の方がまとめて購入するのでしょうね。山積みになっていました。

話はトムヤムクンのカップめんに戻ります。パッケージは「Thai NOODLE」となっており日本語で「トムヤム春雨」となっています。「BEAN VERMICELLI」ともなっています。とにかくトムヤムクンの春雨です。

image

一部日本語表記になっていた説明書を読んで、カップめんにスープの素、香辛料などを入れます。エビが小さ過ぎ!

image

お湯を注いぎます。

image

フタをしてじっと待つこと2分。

image

おいしそう。

image

確かにおいしい!しかしスープまですべてを飲み尽くすまでには、かなりの激辛に耐えなければなりません。しかし味は絶品です。

昼食に刺激がほしい方は試してみるだけの価値はありますよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事