「長崎ちゃんぽん」リンガーハットのドライブスルーが待ち遠しい!新高速道路料金で熱々リンガーハットへ!

スポンサーリンク

ちゃんぽんファンの私。月に一度は近くの「長崎ちゃんぽん」リンガーハットに家族で行っている。「長崎ちゃんぽん」を持ち帰りもしたこもあります。しかしハンバーガーショップのようにまさかドライブスルーまでできるとは?熱々のちゃんぽんが好きな私はやけどが気になるね。高速道路を使ってまで、佐世保一号店へ行く理由とは?

(5月21日追記:リンガーハット本社によると佐世保市の大野店で6月2日からドライブスルーがスタート。容器代込みの520円)

長崎ちゃんぽんリンガーハットのドライブスルーを経験するために高速道路をりようしたい。

ドライブスルーの第一号店の佐世保大野店へ高速を使って行こう!

待ち遠しいドライブスルーの長崎ちゃんぽんリンガーハットですが、一号店は長崎県の佐世保だそうです。わたしが住んでいるところからは高速道路を使って行かねばなりません。「高速道路を使ってまでわざわざドライブするのちゃんぽんを食べるのか?」と言われるかもしれません。答えは”イエス”です。

実は、以前長崎ちゃんぽんリンガーハットはドライブスルーちゃんぽんを売ったことがあるのです。といっても日本ではなく米国です。今も運営しているかは知りません。

長崎ちゃんぽんリンガーハットのドライブスルーを経験するために高速道路を。

ですからちゃんぽんなどの麺類をドライブスルーで食べられる機会は限られています。もしかしたら不評で、中止になるかもしれません。

ですから長崎ちゃんぽんファンとして私は、高速道路を利用してまでドライブスルーのリンガーハットを経験したいのです。きっと味は格別でしょうね。

しかし、ちゃんぽんを食べるために車を止められるところがあるかどうかが心配ですね。ちゃんぽん麺が伸びないうちに熱々状態で食べないといけませんから。

スポンサーリンク

「おにぎり」や「皿うどん」もドライブスルーで?

ところで、私はリンガーハットいに行くとかならず長崎ちゃんぽんセットを頼みます。つまり「おにぎり」が付いているのです。ドライブスルーでおにぎりは頼めるのだろうか?家内はパイパリの「皿うどん」が好きだが、リンガーハットの「皿うどん」はドライブするーで注文できるのだか?

ところでこのドライブスルーの長崎ちゃんぽんは6月からだそうです。それまでは、高速道路は休日料金1000円を利用せねばなりませんね。7月からは新しい高速料金になるので、休日、平日を問わず1000円です(軽自動車)。

高速道路を使ってドライブスルーの「長崎ちゃんぽん」を食べに行き隊を組みたい!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事