サクサク”唐揚げ”が成功しました。サクサクの「唐揚げ」の秘訣は上新粉にあった!

スポンサーリンク

最近、鶏肉の「唐揚げ」を食べていなかったので、自分で作ることにした。自分で作るのは節約の基本ですね。

唐揚げといえば、スーパーでお総菜がいっぱい売っているが、コンビニの唐揚げに比べればそのおいしさは雲泥の差がある。

サクサクの唐揚げの秘訣

ローソンのLチキ、ファミリーマートのファミチキはかなりサクサクで、ジューシーの唐揚げだ。そのサクサク感を家庭で出せないのか?

ネットで様々な唐揚げの作り方を調べてみたが、サクサクの唐揚げの秘訣はどうやら”上新粉”という粉を使うらしい。サクサクのクッキーサブレを作ったことがあるが、どうやら唐揚げにも使うとサクサク感が出るそうだ。

サクサク唐揚げ の作り方

サクサクの唐揚げの作り方

では私がサクサク唐揚げ をどのようい作ったのかを伝授します。

まず鶏もも肉を、2口サイズに切り、醤油、砂糖、酒、ショウガなどで下味を付けておきます。

その後、片栗粉4に対して、上新粉を1の割合(4:1)で混ぜておきます。そして、上記の肉を とき卵に通して、その粉をまぶします。(これでサクサクです)では次に唐揚げの上げ方です。これが2番目のコツです。

唐揚げをジューシーにする方法

唐揚げを食べた瞬間、肉汁が口いっぱいに広がるのはたまりませんね。しかし唐揚げの中がぱさぱさだったらがっかりします。

サクサクの唐揚げの作り方、2度揚げ

ではジューシーな唐揚げを上げる方法とは何でしょうか?それは2度揚げにありました。

まず、180度の油の中で、1分30秒上げます。その後取り上げて、4分間放置します。この4分で中まで熱が浸透するようです。しかも肉汁が中に閉じ込められたままです。

4分たったら、あとは強火にした油のなかに入れます。40秒間です。これでカラッと揚がるようです。サクサクの唐揚げの作り方、2度揚げでジューシー

出来栄えは上場でした。!サクサク、かつ肉汁がいっぱいのジューシーな唐揚げです。(上げ方はいいのですが、少々醤油が少なく、砂糖が多かったかな?甘い!)

サクサク唐揚げ、お試しあれ!(唐揚げをマヨネーズで食べるのは邪道でしょうか?)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事