世界を変えた男スティーブ・ジョブズの名言「あまり後ろを振り向かない方がいい」を肝に銘じて!

スポンサーリンク

人は様々な理由で後ろを振り向きますが、世界一の男になった名言によると「あまり後ろを振り向かない方がいい」ようです。(「スティーブ・ジョブズ 夢と命のメッセージ」141の名言より)そうです、アップルのCEOであるスティーブ・ジョブズの名言として知られている言葉はまさに私の人生訓です。

image

世界を変えた男の名言

テレビのドキュメンタリ―番組で何度も取り上げられ、今や世界的に有名な世界一の企業であるアップルの創設者兼CEOであったスティーブ・ジョブズの名言が最近何かと話題になっています。

そのひとつで私が心に残った名言「後ろを振り向かない方がいい」という言葉は何かと私の人生訓となっています。

image

人は様々な理由で後を振り返りますね。失敗が続いた時、人生の晩年を迎える時、自分の成功の上に胡坐(あぐら)をかく時、などがあります。

しかしどのケースをとっても、「後ろを振り向く」ことは個人の成長を妨げますし、幸福間を奪われることが多いようです。文字通り「後ろを振り向き」ながら前に向かって歩こうとするとき、つまづくのと同じですね。

スティーブ・ジョブズは他にも多くの若者に夢、希望、勇気を与えた数々の名言を残しています。たとえば、以下の通り。

「創造的な生き方をしたかったら、あまり後ろを振り向かないほうがいい。過去の自分を認めた上で決別することだ」
「この分野で『最初』になるのではなく、『ベスト』になる」
「リスクを冒し続ける人は、アーティストであり続ける」
「量より質が大事だ。二塁打二本より、一本のホームランのほうがずっといい」
「海軍に入るより、海賊になったほうがいい」
「残りの人生を“砂糖水”を売って過ごすつもりか、それとも、“世界を変えるチャンス”を手にするか」

今や歴史に残る人物となったスティーブ・ジョブズの名言141が収集され解説されている新刊本スティーブ・ジョブズ 夢と命のメッセージ (知的生きかた文庫)は必見ですね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事