「NAVERまとめ」が検索エンジンとユーザーに人気の理由はブロガーに役立ちそう!その分析とは?

スポンサーリンク

昨日もこのサイトに「NAVERまとめ」からのリンクがあり、ありがたく思っていたのですが、どうやら最近このサイトが人気のようです。検索エンジンからのアクセスがかなり多いらしく、アクセスが700万人を突破しているそうなのです。推測される人気の理由はブロガーとして役立ちそうですよ。

20110526150600

「NAVERまとめ」

「NAVER」といえば中堅の検索エンジンというイメージが強いかもしれませんが、しばらく前の平成21年7月から「NAVER まとめ」サービスを開始しています。簡単に言えば、ユーザーが作る役立つサイトのリンク集みたいなものです。

今年に入って急にアクセスを伸ばし始めて、3、4月にはそれぞれ700万人の訪問者をゲットしたそうです。プレスリリース

上記の記事によると、アクセス元は圧倒的に検索エンジンが多く、そのほとんどが事実上グーグルと言えます。検索エンジンの評価がかなりあるそうです。それにしてもページを見ると単なるリンク集のように見えるのにどうして検索エンジンの評価が高いのか?

インセンティブプログラム

実はこの「NAVERまとめ」はインセンティブプログラムといってユーザーがページを作ると、アマゾンやグーグルアドセンスの広告も掲載できるので、役立つ人気のページを作るとある程度お小遣い(報酬)をゲットできるような仕組みになっています。これがユーザーの「まとめ」ページを作る意欲を高め、ページがうなぎ上りに増えているわけですね。

20110526142711

ちなみに「NAVERまとめ」のインセンティブプログラムでお小遣いをもらう方法はインセンティブプログラムから報酬獲得方法で書いています。

タイムリーな話題

さらに上記の記事の分析によると、今話題になっているテーマが取り上げられることが多いのが自然に被リンクが増えている原因で、これも検索エンジンから評価を上げている理由となっていると推測されていました。

確かに、3月は震災の話題でネットは持ち切りでしたので、それに関するページもかなりの数に上ったようです。Twitterやfacebookですぐに共有して、フォロワーの間で伝達しようとしたようです。

上記のようにブログでアクセスがほしい人は、

(1)時宜にかなったタイムリーな話題に関して
(2)思わずリンクや共有したいと思う質の高いコンテンツ

を多く継続的に書いてゆくことだとつくづく感じました。結果として検索エンジンに好かれネットユーザーにも人気が出るようになるのでしょうね。かなり骨が折れそうですが、新米ブロガーには大切なようです。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事