ナニコレ珍百景の絵日記が「はげまして、はげまされて~93歳正造じいちゃん56年間のまんが絵日記~」(竹浪 正造)として出版

スポンサーリンク

人気番組の「ナニコレ珍百景」で以前に絵日記を56年間書き続けてきたおじいちゃん竹浪 正造さんの絵日記が大好評。それが単行本として出版されました。「はげまして、はげまされて~93歳正造じいちゃん56年間のまんが絵日記~」です。

image

2011年10月13日追記:「はげましてはげまされて・・・」は大反響となりオリコンのBOOKランキング総合部門に15位に初ランキング入りしました。RANKING NEWS

まんが形式の絵日記

かなりリアルなマンガで、当時の風物詩を93歳の竹浪 正造さんの視線を通して描き出されているのが、その絵日記です。

青森県の竹浪 正造さんは、何と56年前(昭和30年)から絵日記を記録し始め、数十冊に達した時に、ナニコレ珍百景というネプチューンの番組(テレビ朝日)で紹介されました。

image

その番組のオンエアを聞いていた廣済堂出版の担当者が、放送直後に作者の竹浪 正造さんを訪ねすぐに交渉開始、出版が決まり、昨日(2011年10月4日)に発売開始になりました。タイトルは「はげまして、はげまされて~93歳正造じいちゃん56年間のまんが絵日記~」です。

内容は竹浪 正造さんの絵日記が中心です。ご自身の人生の喜怒哀楽をユニークな絵(マンガ形式)とコメントや吹き出しのセリフなど入りで構成されており、当時の流行りや祭りなど風物詩を時代を追いながら楽しく読み進めることが可能になっています。

この本を読み終わったときに「自分も誰かに優しくなろう」と思えるようになるそうです。詳しくは はげまして、はげまされて~93歳正造じいちゃん56年間のまんが絵日記~ (モバイルからは ⇒はげまして、はげまされて~93歳正造じいちゃん56年間のまんが絵日記~からどうぞ。

(モバイルからは ⇒

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

コメント

  1. にじさん より:

    「はげまして、はげまされ」を検索して、こちらに来ました
    私も昨日、珍百景を見て、欲しくなりました
    さっそく楽天ランキング1位になっていて完売
    近所の書店でも完売続出で売れてるみたいですね
    1件見つかったので取り置きで頼んでいますが、読むのが楽しみです