マーク・ザッカーバーグ氏(FacebooK創始者)は太っ腹!ハーバード大学中退でも社会貢献する真の教育者!

スポンサーリンク

2011年1月15日追記:フェイスブックの創始者マーク・ザッカーバーグの歩みが分かる映画「ソーシャル・ネットワーク」が全国公開され始めました。ザッカーバーグ氏らがどのように大学時代にフェイスブックを立ち上げ、敵を作ったり、仲間割れしたり、裁判沙汰になったりしながら、億万長者になったのかが良く分かる映画になってます。

2010年12月17日追記:米国「タイム」で「今年の人」に選ばれたことが報道されていました。すごいですね。

20110123062630 今や押しも押される世界的なSNSであるFacebookの創始者マーク・ザッカーバーグが社会貢献も半端ではない真の教育者であることを示すニュースが飛び込んできましたね。なんと26歳の若さで、米国の公立学校に85億円寄付するとか。

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)大手フェースブックの創業者で最高経営責任者(CEO)のマーク・ザッカーバーグ氏(26)が今週、米ニュージャージー州ニューアークの公立学校に最大1億ドル(約85億円)の寄付を発表する計画だ。米国最悪クラスの実績しか収めていない公立学校を改善する大胆な試みだ。

詳しくは、 フェースブック創設者、学校教育に1億ドル寄付へ / The Wall Street Journal, Japan Online Edition – WSJ.com より。

  • マーク・ザッカーバーグ氏とは?

マーク・ザッカーバーグ氏とは?

Facabookをあ立ち上げたのは大学生だということは知っていましたが、名前までしりませんでした。マーク・ザッカーバーグという人物です。詳しくはfacebook に記されています。

Wikipediaによると、FacebookのCEOであるマーク・ザッカーバーグは米雑誌「フォーブス」によって「世界で最も若い10人の億万長者」の第1位に上げられたそうです。なんと当時25歳で最年少でランクインです。25歳の時にアルバイトをしていた私とは大違いです。わたしの当時の資産は数万円でしたが、ザッカーバーグは当時の推定総資産額は約40億ドル(3500億円ぐらいかな?)ですよ。

スポンサーリンク

教育に熱心なザッカーバーグ

彼は教育に熱心のようです。寄付の対象となっている米国ニューアークの公立学校生徒たちのできの悪さは、教育者の待遇の問題と考えて、自らが寄付することによってその地方の教育を立て直そうとしていようです。

ベンジャミンフランクリン大統領もかって、人々から無知をなくす取り組みを前面に掲げましたが、Facebookの創始者ザッカーバーグも同じ思いなのでしょうね。

彼は単なる慈善家ではなく国の将来を見据えた真の実力者ではないかなと思いますね。もっぱら寄付を宣伝の手段と考える日本の成功した起業家の皆さんもザッカーバーグ氏を参考にしてもらえればいいですね。

フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた)という新刊本では、フェイスブック誕生の秘話を余すところなく伝え、世界中の10人に一人が実名で、趣味から仕事まで幅広く情報交換するネット空間が世界をどのように変えてゆくかを占っています。 

スポンサーリンク

フォローする

関連記事